ロクナナワークショップ NEWS & REPORT

ロクナナワークショップ イベント企画「小林茂に学ぶFIOモジュール入門ワークショップ」開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Flashの学校 ロクナナワークショップ(アドビ公認トレーニングセンター 運営:株式会社ロクナナ)は,12月6日(金)東京・新宿の会場で,IAMAS(岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー)准教授,Gainer(ゲイナー)およびFunnel(ファンネル)開発チームの中心メンバーである小林茂氏を講師にお迎えし,15名限定のFIO(フィオ)モジュールの入門ワークショップを開催いたします。

Funnelは,ActionScript 3.0,Processing,Rubyといった幅広いプログラミング環境と現実世界をつなぐ,新しいインタラクションをデザインするためのツールキットです。

FIOは,Funnelを使用するために新規に開発されたI/Oモジュールで,XBeeのソケット,リチウムイオンポリマー電池の充電器を搭載し,XBee経由で無線でプログラムを書き込むことが可能です。

本ワークショップでは,FIOモジュールキットを1人1セットお配りし,実際にFIOのセットアップ方法と基本操作から,Funnelライブラリと無線通信を使ったプロトタイプ制作までを行います。

今回は制御言語としてFlash ActionScript 3.0を使用します。ブラウザ上でFlashコンテンツを生成・共有できるWebサービスwonderflを使って実習を行います。また,Adobe Flash CS3/4 ProfessionalでFunnelライブラリを使うための方法も解説します。

受講者全員に,ワークショップで使用したロクナナワークショップ限定 FIOモジュールキットをプレゼントとしてお持ち帰りいただけます。

イベントサイトはこちら

プロフィール

小林茂(こばやししげる)

IAMAS 准教授・ツールキットデザイナー(造語)。1970年愛知県名古屋市生まれ。1993年より電子楽器メーカーに技術者およびサウンドデザイナーとして勤務した後,2004年7月よりIAMASでフィジカルコンピューティングなどのレクチャーを担当。

最近の主な活動はツールキットFunnel。2007年度 第1期 IPA(情報処理推進機構 ※1)認定スーパークリエータ。

http://gainer.cc/
http://funnel.cc/

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構が実施していた「未踏ソフトウェア創造事業」において,2007年度第1期に採択された開発テーマ,「プロトタイピングのためのツールキット『Funnel』の開発」によりスーパクリエータに認定。

概要

日程2009年12月6日(日)
開講時間10:00~16:30(開場9:45)
※ 実質5時間 1時間のお昼休憩を含みます。
定員15名
料金34,800円(税込み)
※ FIOモジュールキット1セット付き
会場東京・新宿関東ITソフトウェア健保会館
株式会社ロクナナ・ロクナナワークショップ
〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-1-12 #203
事務局 担当:佐々木・上田
E-mail:workshop@67.org
Phone:03-3408-4605

著者プロフィール

ロクナナワークショップ(ロクナナワークショップ)

アドビ認定トレーニングセンター ロクナナワークショップでは,Web業界の第一線で活躍中の講師陣による,実践的な講座を開講しています。全ての講座は最大6名・1日6時間で完結する,PCを操作しながらの集中トレーニングです。

また,各方面で活躍中のクリエイターをお迎えし,最新技術やアイデアをご紹介いただくイベントも開催しています。学生割引もありますので,是非一度参加してみてください。

URL:http://67.org/ws/

コメント

コメントの記入