クラフトマウス ~パソコンで作る四季の手作りクラフト

第16回 『ねえねえ子の年賀状・版画編』

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

年賀状のデザインは無事に完成したでしょうか?

さあ,実際に版画を作っていきましょう。

失敗談から始めますので,それはそれでご参考のほどを願っておきます。

画像

印刷の準備をしました

  1. 前回つくったデザインをひらきます。

    画像
  2. 版画の元絵になるのですから反転していなくてはいけません。リフレクトツールで反転させましょう。

    画像

  3. これが元絵,版木のイメージです。版木といっても今回は紙で版木を作っていきます。

    画像

  4. パーツを重ねて版木をつくるつもりでレイヤーをパーツごとに細かく分けてきました。

    なつかしの工作用紙にプリントアウトし,反転した版木用の台紙も準備します。

    画像

  5. パーツを切り抜いて裏返し,絵柄に合わせて台紙に貼っていきます。

    そのために台紙の絵は反転してありますが,パーツはそのままの向きで出力しています。

    画像

  6. 貼り終わりました。かなり立体的になっております。

    画像

印刷にトライ!ですが…失敗!

  1. 新聞紙,版画用インク,バレン,使い古しの歯ブラシ(毛が柔らかい物がよい),他に接着剤やカッターを準備します。

    画像

  2. インクを塗っていきます。

    印刷面を裏返して貼ったのは,この時にインクの塗り残しを見つけやすくするためです。

    画像

  3. 刷り上がりです。

    あまりにも立体的すぎて,うまく刷り上げることが出来ませんでした。

    苦労したのに,とほほ…です。

    画像

    工作用紙を裏返しに使ったため,ザラザラの面が刷り面になってしまい,インクがしみると紙が薄くはがれてきてしまうのも失敗でした。

    版画用インクの粘度も濃すぎるようです。

著者プロフィール

杠聡(ゆずりはさとし)

イラストレーター,ライター。東京都日野市在住。技術評論社刊の単行本カバーなど広告,出版でのお仕事をベースに,自転車旅行で出会った風景や人を題材にした作品づくりを続けています。

URLhttp://www.yuzuriha.com

コメント

コメントの記入