CSS3アニメーションでつくるインターフェイス表現

第7回 追加情報をアニメーションで表示するボタン

この記事を読むのに必要な時間:およそ 7 分

ボタンのパーツのアニメーションを仕上げる

前傾コード1のアニメーションはまだ不完全だ。ボタンはアニメーションで幅が広がるのに,追加情報の幅はただちに変わるのでボタンのテキストに重なってしまう図4)。そこで,以下に抜き書きしたCSSのように,ボタンの中の3つの要素(class属性"btn-text"と"btn-slide-text"および"btn-icon")にも,transitionプロパティを定める。また,ボタンにマウスポインタを重ねたとき,テキストと影その影の色を変えた。さらに,ボタンを押した場合:active擬似クラス)のスタイルも新たに加える。これで,マウスポインタを重ねると細かな効果の加わったアニメーションで追加情報が示されるボタンのできあがりだ。CSSの定めと合わせて<body>要素の記述も,以下のコード2にまとめた。

図4 ボタンにポインタを重ねたとき追加情報が重なって現れる

図4 ボタンにポインタを重ねたとき追加情報が重なって現れる

.btn-text {

    transition: 0.2s linear;
}
.btn-slide-text {

    transition: 0.3s linear;
}

.btn-icon span {

    transition: 0.3s linear;
}

.btn:hover .btn-text {
    text-shadow: 0px 1px 1px slategray;
    color: white;
}

.btn:active {
    top: 1px;
    background: steelblue;
    box-shadow: 1px 1px 2px rgba(0, 0, 0, 0.4) inset;
    border-color: lightsteelblue;
}

コード2 マウスポインタを重ねると細かな効果の加わったアニメーションで追加情報が示されるボタン

<div class="container">
    <a href="#" class="btn">
        <span class="btn-text">Simple interface</span> 
        <span class="btn-slide-text">CSS3</span>
        <span class="btn-icon"><span></span></span>
    </a>
    <a href="#" class="btn">
        <span class="btn-text">Dynamic contents</span>
        <span class="btn-slide-text">CreateJS</span>
        <span class="btn-icon"><span></span></span>
    </a>
    <a href="#" class="btn">
        <span class="btn-text">3D contents</span>
        <span class="btn-slide-text">Away3D</span>
        <span class="btn-icon"><span></span></span>
    </a>
</div>
body {
    margin:0;
    padding:0;
    background: aliceblue;
    font-family: 'Oswald', Arial, sans-serif;
}
.container {
    width: 320px;
    margin: 0 auto;
    padding: 20px 0;
}
.btn {
    background: linear-gradient(to bottom, lightsteelblue, steelblue);
    padding-left: 20px;
    padding-right: 80px;
    height: 38px;
    position: relative;
    border: 1px solid slategray;
    box-shadow: 0px 1px 1px rgba(255, 255, 255, 0.8) inset,
        1px 1px 3px rgba(0, 0, 0, 0.2),
        0px 0px 0px 4px rgba(188, 188, 188, 0.5);
    border-radius: 20px;
    float: left;
    clear: both;
    margin: 10px 0px;
    transition: 0.3s linear;
    color: white;
    text-decoration: none;
}
.btn-text,
.btn-slide-text {
    font-size: 18px;
    white-space: nowrap;
}
.btn-text {
    padding-top: 5px;
    display: block;
    text-shadow: 0px 1px 1px rgba(255, 255, 255, 0.3);
    color: midnightblue;
    transition: 0.2s linear;
}
.btn-slide-text {
    position: absolute;
    top: 0px;
    right: 52px;
    width: 0px;
    background: dimgray;
    text-shadow: 0px -1px 1px black;
    color: white;
    text-transform: uppercase;
    text-indent: 10px;
    overflow: hidden;
    line-height: 38px;
    box-shadow: -1px 0px 1px rgba(255, 255, 255, 0.4),
        1px 1px 2px rgba(0, 0, 0, 0.2) inset;
    transition: 0.3s linear;
}
.btn-icon {
    position: absolute;
    right: 0px;
    top: 0px;
    height: 100%;
    width: 52px;
    border-left: 1px solid slategray;
    box-shadow: 1px 0px 1px rgba(255, 255, 255, 0.4) inset;
}
.btn-icon span {
    width: 38px;
    height: 38px;
    opacity: 0.7;
    position: absolute;
    left: 50%;
    top: 50%;
    margin: -20px 0px 0px -20px;
    background: url(images/arrow_right.png) no-repeat 50% 55%;
    transition: 0.3s linear;
}
.btn:hover {
    padding-right: 180px;
    box-shadow: 0px 1px 1px rgba(255, 255, 255, 0.8) inset,
        1px 1px 3px rgba(0, 0, 0, 0.2);
}
.btn:hover .btn-text {
    text-shadow: 0px 1px 1px slategray;
    color: white;
}
.btn:hover .btn-slide-text {
    width: 100px;
}
.btn:hover .btn-icon span {
    opacity: 1;
}
.btn:active {
    top: 1px;
    background: steelblue;
    box-shadow: 1px 1px 2px rgba(0, 0, 0, 0.4) inset;
    border-color: lightsteelblue;
}

著者プロフィール

野中文雄(のなかふみお)

ソフトウェアトレーナー,テクニカルライター,オーサリングエンジニア。上智大学法学部卒,慶応義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了(MBA)。独立系パソコン販売会社で,総務・人事,企画,外資系企業担当営業などに携わる。その後,マルチメディアコンテンツ制作会社に転職。ソフトウェアトレーニング,コンテンツ制作などの業務を担当する。2001年11月に独立。Web制作者に向けた情報発信プロジェクトF-siteにも参加する。株式会社ロクナナ取締役(非常勤)。

URLhttp://www.FumioNonaka.com/

著書

コメント

コメントの記入