読むウェブ ~本とインタラクション

第14回 [iPad発売記念]EPUBフォーマットの電子書籍をつくる!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 7 分

STEP-7 電子書籍のメタデータを入力する

ここで書籍のメタデータを入力しておきましょう。最低限,⁠本のタイトル(Title)⁠著者名(Author)⁠言語(Language)⁠だけは入力しておきます。書籍のメタデータがないと,通常のWebページと変わりませんので忘れずに入力してください。

図17

図17

STEP-8 EPUBファイルを保存する

一度ここで,保存をしておきます。Sigilには,アプリケーションフォーマットがありませんので,保存するとEPUBフォーマットのファイルになります。編集するときは,保存したEPUBファイルを開きます。

図18

図18

STEP-9 SVGフォーマットの図版を用意する

写真以外は,SVGフォーマットの画像を使用します。SVG(Scalable Vector Graphics)は,アウトラインの情報を保持しているベクター・グラフィックフォーマットです。XMLで記述しますが,Adobe IllustratorやオープンソースのソフトウェアInkscapeなどを使えば,作図ソフトと同じように作成することができます。デバイスの解像度に依存せず,⁠多くの場合)データサイズを抑えられることがSVGを使う利点です。

図19

図19

Adobe IllustratorでSVGを選択して保存すると以下のオプションが表示されます。SVGプロファイルやフォントなどの設定があります。ここでは,SVG1.1を選択し,フォントはアウトラインに変換しておきます。

※注意
SVGファイルの拡張子は「.svg」になります。

図20

図20

STEP-10 図版を挿入する

図版の挿入は,ブックカバーの工程と同じ操作です。挿入したい箇所にカーソルをあわせて,⁠Insert Image]アイコンをクリックします。そして,ダイアログから画像ファイルを選択します。

図21

図21

STEP-11 電子書籍のダウンロードページを作成する

オーサリングが終了したら,保存をしてSigilを終了します。以下のようにアイコンが表示されない場合がありますが,特に問題はありません。保存したEPUBファイルは,念のためにバックアップしておきましょう。

図22

図22

次は,EPUBファイル(電子書籍)のダウンロードページを作成します。iPhone, iPod touchで読む場合は,Stanza⁠スタンザ)という無料のリーダーアプリを使いますが,ダウンロードページを用意しておくと,Stanzaで直接EPUBファイルをダウンロードできるようになります。

作成したダウンロードページは,Adobe Dreamweaverやホームページビルダー,その他,Webページ作成のアプリケーションソフトで作成し,EPUBファイルと一緒にサーバへアップロードしておきましょう。

図23

図23

著者プロフィール

境祐司(さかいゆうじ)

インストラクショナル・デザイナー[Instructional Designer]として学校,企業の講座プラン,教育マネジメント,講演,書籍執筆などの活動をおこなう。2000年より情報デザイン関連のオンライン学習実証実験を始める。現在,教育デザイナー育成を目的としたフォーラムを立ち上げるため準備中。著書に「速習Webデザイン Flash CS4」(技術評論社),「Webデザイン&スタイルシート逆引き実践ガイドブック」(ソシム)などがある。

URLhttp://admn.air-nifty.com/monkeyish_studio/

著書