すぐに仕事に役に立つ InDesign速効Tips

第9回 検索・置換でもっと便利に

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

全角の英数字を半角にする

InDesignの[検索と置換]には,QuarkXPressには搭載されていない[文字種変換]という機能があります。これはたいへん便利な機能で,たとえば全角英数字を半角英数字に簡単に変換してくれます。

ご存知のようにDTPでは,英数字は,全角を使わずに半角を使うという基本のルールがあります。横組みで全角の英数字が複数並べば,字間が広がって美しい組版にはなりません。

半角英数字への変換作業は,ワープロやテキストエディタが得意とする作業ですが,InDesign上でも操作することが可能です。[編集]メニューの[検索と置換]を選択し[文字種変換]を実行することで,「半角片仮名→全角片仮名」「全角英数字→半角英数字」のような変換作業を行えます。

[文字種変換][全角英数字][半角英数字]に置換する設定を行う

[文字種変換]で[全角英数字]を[半角英数字]に置換する設定を行う

とても便利で重宝する機能ですが,InDesign CS2ではこの機能にバグがあり,操作の際に注意が必要になります。というのも,全角のアルファベットや数字と一緒に,「全角の括弧記号」も半角に変換されてしまうからです。変換される全角の括弧記号には,パーレン(),ブラケット[],ブレース{}が含まれます。

InDesign CS2では,全角の括弧記号も半角になる

InDesign CS2では,全角の括弧記号も半角になる

InDesignの[検索と置換]では,「テキストの選択範囲のみ」を対象に検索・置換することが可能です。したがって,[文字種変換]「全角英数字→半角英数字」を行うのであれば,全角括弧記号を除いたテキストを選択するなどして,操作するとよいでしょう。

テキストの一部を選択して「全角英数字→半角英数字」を行う

テキストの一部を選択して「全角英数字→半角英数字」を行う

なお,最新バージョンのInDesign CS3ではこの問題が改善され,全角の括弧記号は変換されずに,全角のアルファベットや数字のみが半角になります。

著者プロフィール

株式会社シータス

東京の印刷会社。商品カタログ,PR誌,書籍などの企画制作から組版・製版・印刷,Webサイトの企画・制作,さらに食品・雑貨の輸入販売などなど,幅広く展開中。また,InDesignをはじめとしたDTPやWebのノウハウを活かし,書籍の執筆も行う。おもな著書に「InDesignプロフェッショナルテクニック」「Photoshopデジタルフォト基礎レッスン」「Flash MX 2004で作る小さくて可愛いWebアニメーション」「デジタル一眼レフ プロ級写真の撮り方教えます」(技術評論社刊)など多数。

Webサイト「ぱぴっとタウン」でコラム「ステップアップのためのInDesign導入術」を連載中。 →http://www.papit-town.jp/column/index.html

URLhttp://cetus.co.jp/

著書

コメント

コメントの記入