すぐに仕事に役に立つ InDesign速効Tips

最終回 複数の画像を貼り込む

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

前回に続き,画像に関するテクニックについて続けましょう。今回は,複数の画像をすばやく配置する方法についてです。最新のInDesign CS3を使うことで効率のよい配置が可能です。

Bridgeのコンパクトモードを使う

InDesignは,デスクトップ上から画像ファイルのアイコンをドラッグすることで,ドキュメント上に画像を配置できます。この機能は,InDesignの初期のバージョンからサポートされていて,使っている人も多いはずです。

CS2からは,こうしたドラッグ&ドロップ機能をさらに使いやすくするために,Bridgeというアプリケーションが加わりました。Bridgeは,ほとんどすべての画像形式をプレビュー表示できます。Bridge上で配置したい画像を選択して,InDesignのドキュメント上にドラッグ&ドロップするという操作手順を行うことで,画像の内容を確認しながら貼り込めます。

BridgeをInDesignと一緒に使うコツとしては,コンパクトモードを利用することです。コンパクトモードは,Bridgeのサイズを小さくして,なおかつ,InDesign上でフローティングパレットにもなります。InDesignと一緒に表示させることができるため,効率のよい操作が可能です。

InDesign上で,フローティングパレット状態で表示されるコンパクトモードのBridge

InDesign上で,フローティングパレット状態で表示されるコンパクトモードのBridge

InDesign CS3で複数ファイルを配置

InDesign CS3では,画像を配置する機能が飛躍的にアップしました。CS3にバージョンアップする最大のメリットは,この画像の配置に関する機能アップといっても過言ではないでしょう。

大きな改良としては,画像を配置するとき,マウスポインタの位置に画像がプレビュー表示されるようになったことです。これまでのDTPソフトは,画像を選択するときにプレビュー表示する機能はありましたが,画像を貼り込む際にプレビュー表示する機能はありませんでした。こうした貼り込み時のプレビュー表示は,画期的といえます。

[ファイル][配置]を実行して画像を配置するとき,マウスポインタに画像のプレビューが表示される

[ファイル]→[配置]を実行して画像を配置するとき,マウスポインタに画像のプレビューが表示される

このプレビュー機能が効果を発揮するのは,複数の画像を配置するときでしょう。

InDesign CS2までは,[ファイル]メニューの[配置]で,選択できるファイルは1つに限られていました。デスクトップ上やBridge上で複数の画像ファイルを選択して,InDesignの画面上にドラッグ&ドロップする方法で,複数の画像を一度に配置することは可能でしたが,複数の画像ファイルが1箇所にまとまって配置されるだけで,複数の画像を1つずつ別々の場所に配置するようなことはできませんでした。

InDesign CS3では,複数の画像を選択して,その1つずつを自由な場所に配置できるようになりました。連続して配置する際に,マウスポインタに画像のプレビューが次々と表示されることで,画像の貼り間違いを防ぎます。

複数の画像を配置する際に,次々とプレビュー表示される

複数の画像を配置する際に,次々とプレビュー表示される

画像を配置する際のプレビュー表示や複数の画像の任意の場所への配置の機能が加わったことで,ワークフローも少し変わります。

著者プロフィール

株式会社シータス

東京の印刷会社。商品カタログ,PR誌,書籍などの企画制作から組版・製版・印刷,Webサイトの企画・制作,さらに食品・雑貨の輸入販売などなど,幅広く展開中。また,InDesignをはじめとしたDTPやWebのノウハウを活かし,書籍の執筆も行う。おもな著書に「InDesignプロフェッショナルテクニック」「Photoshopデジタルフォト基礎レッスン」「Flash MX 2004で作る小さくて可愛いWebアニメーション」「デジタル一眼レフ プロ級写真の撮り方教えます」(技術評論社刊)など多数。

Webサイト「ぱぴっとタウン」でコラム「ステップアップのためのInDesign導入術」を連載中。 →http://www.papit-town.jp/column/index.html

URLhttp://cetus.co.jp/

著書

コメント

  • データ書き出し(EPS形式保存)について教えて下さい

    未だOS.Xに移行できずIndesign2.0を使用しています。
    先日、A4見開きのデータを見開き(A3)でEPS保存しようとしたのですが、横幅がA4サイズに縮小されたデータにしか作成されませんでした。
    その解決方法を知っている方がおりましたら教えて下さいませんか?
    元データは「A4見開き」で作成してあります。

    「ファイル」--「データ書き出し」--「形式--EPS」--「見開き印刷」--「書き出し」の順で作成したのですが、うまく作成されませんでした。

    よろしくお願い致します

    Commented : #1  芝わんこ (2008/05/14, 13:08)

コメントの記入