キーパーソンが見るWeb業界

第5回 広がりが具現化してきた2008→2009のWeb(前編)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2.5 分

2009年最初の「キーパーソンが見るWeb業界」。今回のゲストはイメージソースでさまざまな広告やプロモーションを手掛ける小泉望聖氏。

座談会は2008年の年末に実施し,2008年の振り返りから2009年の展望・動向予測についてお話しいただきました。

小泉望聖(KOIZUMI Moses)
株式会社イメージソース/ノングリッド取締役

10代のころより海外を渡り歩き,自由奔放に過ごしたのちイメージソースの創業に加わる。国内外の企業ブランディングやキャンペーンなどに携わる傍ら,エコイベントの企画やオリジナルコンテンツの開発など幅広い活動を行う。

長谷川敦士(HASEGAWA Atsushi, Ph.D)
株式会社コンセント 代表取締役社長/インフォメーションアーキテクト

1973年山形県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科修了。ネットイヤーグループ株式会社を経て,2002年に株式会社コンセントを設立。インフォメーションアーキテクトとして大規模サイトの設計やプロデュースに携わるかたわら,人間中心設計推進機構(HCD-Net)理事を務めるなど,IA(情報アーキテクチャ)研究や啓蒙活動を牽引している。

森田 雄(MORITA Yuu)
株式会社ビジネス・アーキテクツ取締役,Quality Improvement Director

東芝EMI,マイクロソフトなどを経て,ビジネス・アーキテクツの設立に参画,2005年より取締役。XHTMLやCSSなどのフロントエンド技術,アクセシビリティ,ユーザビリティのスペシャリスト。 CG-ARTS協会委員。文部科学省ホームページリニューアルアドバイザー委員。広告電通賞審議会選考委員。著書(共著)『Webデザイン -コミュニケーションデザインの実践-』など。2009年は広報担当役員の職務に注力するも,もちろん現場の最前線にも立つとのこと

阿部淳也(Abe Junya)
1PAC. INC.代表取締役 クリエイティブディレクター

自動車メーカにて電装部品のユーザインターフェース設計を8年間手がけた後,IT事業部異動。約4年間Webデザイン,Flashオーサリングなどを手がけるとともに,営業支援システムや化学物質管理システムなどのテクニカルディレクターを経験。2004年よりCosmo Interactive Inc.に参加。多くのWebサイト立ち上げにプロデューサ,クリエイティブディレクターとして携わる。2008年にワンパクとして独立。

激動の2009年が始まった

2009年,多くの業界で変革期を迎えることが予想されます。その要因には,技術の進歩,市場の変化といったポジティブな面だけではなく,2008年に深刻化したアメリカ発の金融ショックに起因する諸問題というネガティブな面が大きく関係しています。そこで,今回はこういう世の中において,


  • 2008年のWebを取り巻く状況がどうだったのか
  • 2008→2009年の流れの中で,Web業界がどうなるのか

という切り口で,座談会を進めていただきました。

画像

今回の座談会収録は,レギュラーメンバーの一人でもある阿部淳也氏が所属する,株式会社ワンパクの会議室で行われました。阿部さん,ワンパクの皆さん,ありがとうございました。

イメージソースという企業

――まずはじめに,今回のゲストである小泉氏から,「イメージソース」とはどのような企業なのか教えていただきます。

小泉氏:おそらくWeb制作・デザイン会社という括りで見ると,森田さんのビジネス・アーキテクツと同じく,かなり古株に属する企業だと思います。1998年に設立しています。扱う業務範囲はかなり広くて,デザインからシステム構築まで担当します。

案件についてもWebに留まらず,店舗設計など多様化しており,最近は,インスタレーションなど,専門のスタッフが増えてきました。

現在はグループ会社4社で50名,約1割が外国の方です。

森田氏:イメージソースさんはデザインだけでなく,システムにも強いイメージがありますね。

小泉氏:はい。たしかにシステム構築などほとんど内製で行っています。それから,FreeBSDコミュニティで活躍した花井浩之が在籍しているなど,OSからインフラ周辺まで扱える人間がいるのも強みの1つですね。

阿部氏:私が審査員で参加したAdobe AIRコンテスト2008で特別賞を受賞した「web plamo 飛行艇版 デスクトップジオラマアプリケーション」は,CGのパーツをサーバサイドでリアルタイムでレンダリングするなど,技術面でもすばらしかったですよね。

森田氏:小泉さんご自身の役割は?

小泉氏:元々キノトロープという会社に在籍していて,その後々,イメージソース立ち上げに参画しました。現在は,おもにディレクター/プロデューサーに近い部分を担当します。たまに裏側に回ることもありますね。

コメント

コメントの記入