サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方

第20回 ここまでのおさらい。作ってみよう!会社のWebサイト(中編)~社員ギャラリーとサイトマップの設置~

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

サイトマップ用のプラグイン「PSAutoSitemap」を導入しよう

社員でヒトコトページができましたので,次はサイトマップの実装を考えていきます。おや?サイトマップとな?

サイトマップというのは,文字通り「Webサイトのマップ(地図)⁠という意味のページです。

メニューでは,すべてのページにリンクを張り巡らせるようなことはしませんよね。ですが,どこかに全ページヘのリンクがあったほうが,Webサイト的には親切です。

そこで,Webサイトの中に1ページ,⁠サイトマップ」というページを作って,すべてのページにリンクを貼っておきます。そうすることで,Webサイトの見に来てくれた人に対して,⁠目的のページが見つからなかったら,サイトマップを見てね」という,親切なガイドができるわけです。

ただ,このサイトマップ。便利なのですが,作り手側からすると,イチイチどこかに記事ができるたびに,サイトマップも一緒に更新するという手間が発生します。

正直かなり面倒くさいッス。前回ワタシが,このサイトマップを,⁠固定ページでどーぞー」と,サラッと書かなかった理由がここにあります。

毎回毎回手作業が発生するような方法でやってもらうのは……何だか申し訳なさすぎて。

で,こんな時に登場するのが,WordPressの「拡張便利機能」⁠その名もプラグインと呼ばれるものです。

第13回のときに「ウィジェット」という形で「拡張便利機能」のお話がちょっと出ました。まだ,このへんの拡張機能については,入り口しかお話していませんので,詳しくは追々となるのですが。

ウィジェットは「サイドバー」「フッター」の中に入っている拡張便利機能でした。場所限定用語です。サイドバーやフッターは,ユーザーさんの目に止まりやすいので,とくにそれらの機能が活躍しやすい場所なのですね。

ただ,もちろんWordPressには,サイドバーやフッター以外にも,拡張便利機能を使うことができます。それらを大きくまとめて,⁠プラグイン」と呼びます。

要するに,プラグインの「サイドバーやフッター使用版」が,ウィジェットというわけです。少々ヤヤコシイお話ですが,それほど気にしないで大丈夫です。

さて,話を戻しましょう。

このプラグインの中に,「投稿記事や固定ページの中で使える,サイトマップ自動生成マシーン」があるのです。まあ,なんて便利なの!まるで夢のよう。

さっそく導入してみましょうか。

まずは,管理画面のサイドメニューから,プラグインをポチッとな。

何やらムズカシそうな画面が出てきました。

この画面がプラグインの管理画面なのですが,よく見るとすでにプラグインが3つほど入っています。この方々,WordPressの「標準プラグイン」の皆さんです。

えーと,どうしておきましょうかね。触ったら故障したりしないですかね。……ま,今は見なかったことにしてスルーしましょう。

これらの標準プラグイン,初期状態では「有効化」されていませんので,放っておいても無害なのです。もちろん,⁠有効化」リンクを押して有効化しておいてもOKです。内容については,プラグイン特集をするときにお話しますね。

今回使用するのは標準プラグインではなく,⁠新規追加」のほうです。

既に表示されている3つの標準プラグインではなく,今回はこっち

既に表示されている3つの標準プラグインではなく,今回はこっち

「新規追加」ボタンを押して「プラグインのインストール」画面を表示しましょう。

画面が表示されたら,検索ボックスに「PSAutoSitemap」と入力して,⁠プラグインの検索」ボタンを押してください。ポチッとな。

検索ボックスに「PSAutoSitemap」と入力してプラグインを検索します

検索ボックスに「PSAutoSitemap」と入力してプラグインを検索します

検索結果が表示されました。

ありましたね,⁠PSAutoSitemap」⁠

ありましたね,「PSAutoSitemap」!

何やら説明が書かれていますので,時間と英語力に余裕がある場合はじっくりと読んでみてください。どれどれ…………ふう。なかなかエキサイティングなストーリーが綴られていましたね。とくにあのジョニーがナタリーを庇ったあたりが(以下略)

では,⁠いますぐインストール」ボタンをポチッとどうぞ。

ちなみに,標準プラグイン同様,インストールが終わっただけの段階では,まだ使えるようにはなっていません。ですので,そのまま画面の指示に従って,プラグインの有効化を行います。続けて「プラグインを有効化」を押してくださいね。

続けて有効化を行います

続けて有効化を行います

これで,有効化されました。

先ほどの標準プラグインの中に混じって「PSAutoSitemap」が表示されています

先ほどの標準プラグインの中に混じって「PSAutoSitemap」が表示されています

プラグインが有効化されると,管理画面に変化が現れます。変化の内容はプラグインによってマチマチです。

「PSAutoSitemap」の場合は,設定メニューの中に「PSAutoSitemap」のメニューが追加されます。ここからプラグインの細かい設定ができるよ~,ということですね。

いろいろ設定できるっぽいですねえ

いろいろ設定できるっぽいですねえ

では,⁠PSAutoSitemap」の設定画面を見てみましょう。

うーむ,設定項目はいろいろあるのですが,正直この状態では何が何やらサッパリですので,とりあえず固定ページに設置してみてから考えることにしましょう。

著者プロフィール

カワサキタカシ(かわさきたかし)

元アイ・ビー・エムERPコンサルタント,元アップル教育ソリューション開発者兼営業,他にも様々な経験を経て,人材育成会社『株式会社マイウェイ』を夫婦で起業。現在,同社の取締役兼なんでも担当。

「Webサイト」から「iPhoneアプリ」,「ビジネスサービス」から「会社」まで,『作ること』が好き。そして作る楽しさを誰かに『教えること』も好き。楽しく作る技術を学ぶコミュニティ,『サルでき.jp』をぐーたら管理中。

著書に『iPhoneアプリ開発塾』(技術評論社),『サルにもできるiPhone同人誌の創り方』(飛鳥新社)がある。

株式会社マイウェイ Webサイト
株式会社マイウェイ Facebook
カワサキタカシ Facebook
サルでき.jp


企業サイト作り(運用)にお困りの経営者さま・Webご担当者さま。ワタシ,『企業サイトを楽しく作る(育てる)ためのサポートサービス』もやっております。困り果てて現実逃避の小旅行に出かける前に,是非一度弊社Webサイトまでお気軽にご相談くださいませ。