もっと知りたい!「これからはじめるMovable Typeの本」

第3回 サーバーのスペックを知って,MTライフを快適に♪

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

MTを快適に動かすならココもチェック!

MTがインストールできるサーバーであっても,サーバーのスペックによっては,MTの一部機能が動作しないことが意外とよくあります。ここでは,私たちの経験上,これはあったほうがよいと思う機能と,それに必要なサーバースペックをご紹介します。

1)画像のサムネイル作成機能:Image::Magick
MTには,ブログ記事やウェブページに添付する画像が大きいときに,自動的に縮小画像(サムネイル)を作る機能があります。これを利用するためには,⁠Image::Magick」というPerlモジュール(Perlで使うプログラムのパーツのようなもの)が必要です。
2)ファイルを圧縮する機能:Archive::Zip,Archive::Tar
書籍でも解説している「バックアップ」機能では,MTのデータを圧縮してダウンロードすることができます。これを利用するためには「Archive::Zip」または「Archive::Tar」というPerlモジュールが必要です。このモジュールがないとバックアップデータが圧縮できず,データを一つ一つダウンロードすることになってしまいますので,データ量によってはかなり大変なことになります。
3)指定日投稿機能:cron
MTでは,ブログ記事を投稿する際に未来の投稿日を指定することができます。ただし,自動的にその日に投稿したい場合,⁠cronが使える」ということが条件になります。cronとは,サーバー上でプログラムを自動実行させるためのしくみです。cronにMTのプログラムを設定して自動的に実行させることで,指定日に自動投稿をすることができます。cronが使えない場合,未来の日付を指定しても,自動投稿されないので結局その日に手動で公開しなければなりません。
4)ダイナミックパブリッシング:PHP(4.0.6以上)
書籍では解説していませんが,MTには「ダイナミックパブリッシング」という機能があります。本来MTは,何かを変更すると必ず再構築をして,HTMLファイルを作成するという操作が必要です。それに対してダイナミックパブリッシングは再構築を行わず,ページに誰かがアクセスしたタイミングで,動的にページを作成するというしくみです。アクセスが集中すると表示が遅くなる可能性もある反面,再構築をその都度しなくて済むので,大量のブログ記事がある場合などでは,サイトの構築にかかる時間がかなり減ります。これを使うためには,PHPが動くことが必要です。バージョンが4.0.6以上であることもチェックしておきましょう。

MTをためしにインストールして,環境をチェックしよう

上記の3と4については,各レンタルサーバー会社の「機能比較表」でチェックできる場合が多いと思います。有料オプションで提供されている場合もあるので,そちらも確認しておきましょう。

1と2については,同じサーバー会社の同じプランのサーバーでも,Perlモジュールのインストール状況が異なる場合があるため,実際にサーバーにMTをインストールしてチェックすることをオススメします。たいていのレンタルサーバー(特に個人向けの共用サーバー)では,お試し期間が一定期間設けられていますので,その期間を利用して試してみるとよいでしょう。

図3 MTのシステムチェックで,Perlモジュールのインストール状況が確認できる

図3 MTのシステムチェックで,Perlモジュールのインストール状況が確認できる

MTのインストール手順は書籍で解説していますが,インストールを実行すると,最初にシステムチェックが行われ,必要な環境が整っているかどうか,結果が表示されます。ここで,上記で解説したものがインストールされているかどうかチェックできます。

また,どんなにスペックがよくても,サーバーへのアクセスが遅かったりすると,やはりMTは快適に使えませんので,実際に再構築などを試して,速度もチェックしておくとよいですね。

料金や,サイトの規模などのバランスを考えて,快適なMTライフを楽しんでくださいね!

著者プロフィール

Web Creation Unit #fc0

やまもといずみ・ふじかわまゆこによるWeb制作ユニット。2007年に結成し,Web制作全般の業務を行いながら,講師,執筆業も行う(特に初心者向けの内容を得意とする)。2008年11月より株式会社化。もっと多くの人にとっての「Webへの入口」を作るため,全力でがんばる予定。

URL#fc0 Webサイト


ふじかわまゆこ

#fc0リーダー(写真右)。金勘定担当。パソコン通信時代からのネット歴20年目に突入。掲示板,メール,SNSなど,ネット上で人とのコミュニケーションにはまるうちに,ネット上で夫と仕事と共同経営者を見つけてしまう。ネット上で人が集まる場所には果敢に飛び込み,人を巻き込んで楽しむ。教育系業界出身。2009年の抱負は「余裕を持つ」。