SwapSkills Doubbble 2011(vol.2)「スマートフォンUX」8月20日開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

日本初!スマートフォンUXに関するイベントセミナーが開催される!

SwapSkills Doubbbleは,イギリスから世界的に有名なWebデザイナーであるAndy Budd(アンディ・バド)氏を迎え,8月20日にスマートフォン向けUXの勉強会を開催いたします。

スマートフォンの普及が1年ほど早い海外ではスマートフォン用のウェブサイトやアプリを作れば儲かるというバブルは過ぎ,使いやすいスマートフォンサイトやアプリが市場で生き残っている結果となっています。これはどんなに大きい企業のWebサービスでも同様の事が言えます

スマートフォンなどのモバイルデバイスは操作がマウスから指へと変化し,今までのユーザビリティとはまた違う考え方でなくてはならなくなりました。

ユーザービリティテストツールを開発し,ユーザビリティの分野で世界的に有名なカンファレンスUX Londonを運営しているAndy Budd氏から,スマートフォンを中心に考慮したユーザビリティ向上のアプローチをお話いただきます。

専用質問コーナーなどを設け,リアル勉強会だからこそできる,受講者が参加できるイベントとして開催を予定しています。

こんな事が勉強できます!

  1. 今後のスマートフォン市場の動向がわかる
  2. スマートフォン,モバイルのユーザビリティとは何かがわかるようになります
  3. 海外のWeb状況を知る事ができます
  4. リアル勉強会なので自分の疑問に思った事などが質問できます

こんな方が対象です

スマートフォンを始め,Webサービス・Webサイトの設計を行うWebディレクターや,アプリケーション設計をされるSler,SEの方を始め,Webデザイナーの方におすすめのイベントになります。

イベント概要

イベント名"スマートフォンUX"
作ればお金になるモバイルバブルが過ぎた時,本物のWebサービスはユーザー体験から始まる
日時2011年8月20日(土)13:15 ~ 16:45(13:00受付開始)
会場きゅりあん
定員100名
スピーカーAndy Budd(アンディ・バド)⁠clearleft)@andybudd
詳細・お申込みhttp://swapskills.info/2011/doubbble02.html
スピーカープロフィール

Andy Budd(アンディ・バド)

ユーザーエクスペリエンスを得意とするWebデザイナー。Mozilla のアドオンサイト,WWF,Channel4 Newsなど,ナショナルクライントを中心に手がけるイギリスのデザイン会社 (Clearleft)の共同創業者。自社サービスとしてユーザビリティテストのWebサービスSilverbackを開発。 インタラクションデザイン,ユーザビリティのスペシャリストとして,Web2.0 Expo,An Event Apart ,SXSW,日本では2008年に行われた Web Directions East などの国際的カンファレンスで定期的に講演をしています。 自身でもキュレーターとしてイギリスで最もポピュラーなカンファレンスである dConstructを主催し,イギリス初の UX や IA 専門イベントである UX London(uxlondon.com)の責任者として注目されています。

その活動は講演だけに留まらず,「.Net Magazine」のアドバイザリーボードなども行い,その立場とは関係なく Clearleft は2010年に受賞し,同年5月には,イギリスのIT業界でもっとも影響力がある人物として Wired Magazine に掲載された世界的に有名なWebデザイナーです。

著者プロフィール

SwapSkills

都内でWebプロフェッショナル向けに講座の開催をしているallWebクリエイター塾主催のマンスリー勉強会 。講座では教えられない内容,実務についてのウェブの技術者にむけて低価格にて提供しています。 2011年9月18日(土)に,jQuery Mobile徹底習得講座などを随時開催。詳細は,jQuery Mobile講座詳細ページまで。

コメント

コメントの記入