いま,見ておきたいウェブサイト

第108回 みんなのハイライト,Abarth 500 on Twitter,Burberry Kisses

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

フォロワー数“0”のプロモーション

Abarth 500 (Abarth500_DE) on Twitter

自動車メーカーFIATのコンパクトスポーツカー,⁠FIAT ABARTH 500」のTwitter公式アカウントです。

図4 フォロワーの数が⁠0⁠「FIAT ABARTH 500」のTwitter公式アカウント

図4 フォロワーの数が“0”の「FIAT ABARTH 500」のTwitter公式アカウント

公式アカウントでは,⁠ABARTH 500. Too fast to follow.(ABARTH 500。速すぎて,誰もフォローできない⁠⁠」というメッセージが掲げられています。そして,そのメッセージを証明するように,フォロワーの数は0となっています。

図5 フォローすると一瞬だけ,フォロワー数が変更されるが…

図5 フォローすると一瞬だけ,フォロワー数が変更されるが…

“誰もフォローできない⁠という挑戦的な文言に,本当かどうか試してみたくなる人も多いのではないでしょうか。

実際にこのアカウントをフォローすると,一瞬だけフォロワー数が変更されますが,すぐ0の表示になります。再びフォローしようとしても,⁠You have been blocked from following this account at the request of the user.(ブロックされているのでこのユーザーをフォローすることができません⁠⁠」と表示されます。

フォローさせないという“逆転の発想”

SNSにおける企業のプロモーションでは,⁠自分たちをフォローする人数をどうやって増やすか⁠ということに対して,さまざまな工夫を凝らしています。最近ではプレゼントなどを用意して,Twitterでフォローさせたり,facebookで「いいね!」を押させたりする手法が多く見られます。

図6 フォローするとダイレクトメッセージ(左)が送られ,キャンペーンサイト(右)へと誘導される

図6 フォローするとダイレクトメッセージ(左)が送られ,キャンペーンサイト(右)へと誘導される

今回の事例では,フォローさせないことで,逆にユーザーに注目させるという方法を取っています。もちろん,単にフォローを拒否するのではなく,アクションを起こしてくれたユーザーには,ダイレクトメッセージを送信して,現在行われているキャンペーンサイトへと誘導しています。少しでも興味のあるユーザーに対して情報発信するという点でも,効率の良いプロモーションと言えるでしょう。

数を増やすのではなく,増やさないことで,逆に印象に残るよう仕向けたこのプロモーション。数を増やすことにこだわらず,全く逆のやり方でユーザーにアプローチが可能なことを実践して見せた,非常に秀逸なプロモーション事例です。

デジタルに心をこめたキスマーク

Burberry Kisses | Burberry

新しい広告を追求するGoogleの実験プロジェクトArt, Copy & Codeから生まれた,イギリスのファッションブランドBurberryとのコラボレーションプロジェクト,⁠Burberry Kisses』です。

図7 BurberryとGoogleのコラボレーションプロジェクト,⁠Burberry Kisses』

図7 BurberryとGoogleのコラボレーションプロジェクト,『Burberry Kisses』

credits:GrowGoogle

ウェブサイトにアクセスしたユーザーは,PCならばウェブカメラを使って,モバイル端末の場合は直接画面にキスして,キスマークを撮影します。こうして撮影されたキスマークを,メッセージとともにメールで送信できるというサービスです。

図8 ユーザー自身のキスマークをつけたメッセージが送信できる

図8 ユーザー自身のキスマークをつけたメッセージが送信できる

送信したメールが相手に届くまでの経路は,アニメーションで表示されます。またウェブサイトでは,世界中のメールの送信がリアルタイムで確認できます。

印象に残るプロモーションにする仕掛け

個人のSNS利用の拡大とモバイル端末の普及で,商品やクーポンなどを獲得するような仕組みを利用して,より多くのユーザーの参加を実現するキャンペーンが次々と登場してきています。その反面,心に残り,時間が経過しても思い出せるようなプロモーションやキャンペーンは,やや少なくなってきたように思います。

内容が面白そうなキャンペーンでも,手順が複雑になれば,実際に参加するユーザーは少なくなってしまいます。かと言って,クリックやタップのみで済むような単純な仕掛けでは,似たような多くのキャンペーンがあふれる中で,ユーザーに大きな印象を残すのは非常に難しくなってきています。

「Burberry Kisses」の内容を説明した動画

この『Burberry Kisses』では,メール送信を完了するまでに,ユーザー自身が自分の体を動かすというステップを挿入しています。こうした部分を作ることで,単純な指先の動作とは異なり,ユーザー自身に「参加した」⁠行動した」⁠やった」という感覚を与え,プロモーションが記憶に残りやすくなる仕掛けを実現しています。

“手軽に参加でき,強く印象に残る仕掛けをどう実現するか⁠という問いかけに対する,ひとつの答えともいうべきこのプロモーション。より深いユーザーとの対話やつながりヘの第一歩として,面倒にならない程度に,ユーザーの動きや行動を利用する事例が増えるかもしれません。

というわけで,今回も最後まで読んでいただき,ありがとうございました。それでは次回をおたのしみに。

著者プロフィール

Lançamento(ランサメント)

国内外のウェブサイトを日々紹介する Blog『Lançamento』を運営する,自称“フリーランスという名の無職”。目指すは“エクスペリエンスデザイナー”(O'REILLY『Web情報アーキテクチャ』11ページ参照)。2008年の“ジェフの奇跡的な残留”を目の前で見たサッカー好き。