濃縮還元オレンジニュース

各言語のRuby on Railsライクなフレームワーク

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

RubyのキラーフレームワークになりつつあるRuby on Rails。この記事では,他のプログラミング言語でRailsに触発されていたり設計思想が似ていたりするフレームワークを列挙しています。

  • Python:Django,Fanery,Subway,TurboGears
  • Perl:Catalyst
  • JavaScript:TrimJunction
  • PHP:CakePHP,symfony,Seagull,PHP on TRAX
  • .NET:MonoRail
  • Java:Wicket,Sails,Trails
  • Smalltalk:Seaside

Catalystのように実績あるものから,発想的におもしろいものまであります。この記事のコメント欄は,上記以外のフレームワークが紹介されていたり,「WicketはRailsとはあまり関係ないんじゃないか」などと活発です。

URLhttp://marcusvorwaller.com/blog/archives/2005/12/15/alternatives-to-ruby-on-rails/

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入