濃縮還元オレンジニュース

「読書会のススメ」

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

毎週平日の夜に有志が集まって『計算機プログラムの構造と解釈(通称:SICP)』(ピアソン・エデュケーション)の読書会を行っています。始めて3ヶ月以上が経ちますが50ページも進んでいない超ローペースです。書籍内容は私にはとても難しく,ついていくのに必死ですが,このような古典的技術書を読む機会はなかなかないので何とか頑張って続けていきたいです。普段の業務で扱っている技術には直接関係しないけれども,後々役立つ書籍というのは数多くあります。1人では挫折してしまいそうな難しい書籍や洋書を読む方法として,読書会を開催するのはかなりオススメです。読書会のやり方については『Life Hacks PRESS』(技術評論社)の記事「勉強会のススメ」が参考になります。

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入