濃縮還元オレンジニュース

ma.la氏によるライブドアテクノロジーセミナーのプレゼン資料「Technologies for UI」

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Webサイト「最速インターフェース研究会」を運営し,ライブドアの強制捜査の日に社長面接を受けに行って同社に就職したma.la氏注1による,セミナー資料です。氏がメインで開発したRSSリーダ「livedoor Reader」を題材に,良いUIを実現するための技術について解説しています。資料の中で,「正しいUIとは速さである」と主張し,サーバとクライアントの両サイドでのチューニング方法のほか,いかに速いレスポンスを返すかにこだわってユーザインタフェースを突き詰めています。Ajaxがサイトに彩りを添える単なる流行りモノの技術に過ぎないと思っている方にとって,ハッとさせられる資料です。

注1)
本誌「小飼弾のAlpha Geekに逢いたい♥」(8ページ)もご覧ください。

URLhttp://blog.livedoor.jp/techblog/paper/ldtech2006/

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入