濃縮還元オレンジニュース

Lispの美しさ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

4月発売予定の『JavaからRubyへ』(オライリー・ジャパン)を著したBruce Tate氏による「境界を越える」シリーズの一つです。このシリーズはJavaプログラマを対象に,ほかのプログラミング言語を学ぶことによって概念や手法を利用しようという趣旨です。

今回はPaul Graham氏のエッセイから注目が高まり,最近『On Lisp』の翻訳書(オーム社)も出たLispの紹介です。簡単なチュートリアルで構成され,リストや関数の作成,再帰,高階関数について取り上げています。記事自体に言語特有の難しい用語や概念があまり登場しませんので,気軽に読むことができます。

URLhttp://www-06.ibm.com/jp/developerworks/java/library/j-cb02067.shtml

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入