濃縮還元オレンジニュース

イチローに学んだルーチンへのこだわり

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2008年1月2日に放送されたNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」のイチローのルーチンに対するこだわりを取り上げた記事です。

ブログ筆者は,イチローが打席で集中力を高めたりバッティングに創意工夫をこらしたりできるのは「徹底したルーチン化とルーチンへのこだわり」である,と分析しています。

番組ではイチローが取り入れているルーチンを紹介しています。

  • ホームで試合の日は毎日,昼食にカレーを食べている
  • 球場入りから,試合に入るまでの作業,練習,試合終了の作業までがルーチン化されている
  • 打席に入るまでの作業もルーチン化されている

イチローの「大切なときに集中できるようほかの雑事はルーチン化していき,考えないでいい状況を作る」という徹底したこだわりは,仕事や日常生活の効率化にも応用できるとブログ筆者は考えています。

出社時にまずメールを読む,昼休みにRSSをチェックするなど,作業を習慣づけている人も多いことと思います。もう少し深く掘り下げたり,今まで意識していなかったことをルーチン化することで,本質的なことに注力できるのかもしれません。

URLhttp://d.hatena.ne.jp/favre21/20080107#1199742946

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入