濃縮還元オレンジニュース

livedoor Readerの海外版「Fastladder」がオープンソース化

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ライブドアは2008年2月7日,海外向けRSSリーダーサービスFastladderのソースコードを公開しました。

Ruby on Railsベースで作られており,Windows用にexeファイルも用意してあります。本家で稼働しているサービスはmod_perlとSledgeというPerlのWebフレームワークでできていますが,公開用にRailsへ書き直したようです。クライアント側のJavaScriptなどは以前から見ることができましたが,サーバ側もFeedクローラなど参考になるソースが多そうです。

なお,FastladderをCakePHPというPHPフレームワークを利用して移植したOpenFLPというプロダクトも出てきています。

また,livedoor ReaderやFastladderの開発に大きく関わったma.la氏は,ライブドアからはてなに転職したことを自身のブログで明かしています。

URLhttp://fastladder.org/ja/

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入