濃縮還元オレンジニュース

毎週ユーザテストを行うべき5つの理由

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Webユーザビリティについて書かれたJakob Nielsen氏のコラムサイト「Alertbox」からの翻訳記事です。アメリカのビデオレコーダ企業であるTiVoのサイトを事例に,ユーザテストを反復して行うことの有用性を主張しています。TiVoはサイトリニューアルに設けられた短い期間の中,毎週ユーザテストを行ったところ,サイトだけでなくチーム全体にも大きな効果を得ることができました。

細心の注意を払って準備したコンテンツがユーザにとって無意味なものであったことが早期に発見できたなど,最後にまとめて行うには難しい変更を,積み重ねて行うことで簡単にすることができました。また,即座にフィードバックが得られることでチームにもやる気を高める効果をもたらしました。

Nielsen氏は毎週ユーザテストを行うアプローチを取るべき理由として次の5つを挙げています。

  • 会社へのコストを削減する
  • やる気を高める
  • ビジネス上の決断を導く
  • テストを実践する文化を作る
  • 社内的な知識を築く

また,毎週テストを行うにあたって成功のための8つのポイントを示し「皆がカスタマーのニーズに注目するように仕向けよう」と文章を締めています。

URLhttp://www.usability.gr.jp/alertbox/20080728_weekly-usability-tests.html

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入