濃縮還元オレンジニュース

Yahoo! JAPANがyimg.jpドメインを使うのは,悪意あるFlashから自社ドメインのCookieを守るため

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

SEOやユーザビリティに関するコンテンツを扱った「Web担当者Forum」にて「ヤフーの画像はなぜyimg.jpドメインなのか? サイト高速化の手法とヤフーの失敗例」という記事が公開されました。この記事では,Yahoo! JAPANのページはyahoo.co.jpドメインにあるが,画像ファイルはyimg.jpドメインにあることの理由として,「Web表示のパフォーマンスを上げるため」「不必要なクッキーによる通信量の増加を避けるため」を挙げています。そしてyimg.jpドメイン名のCookieが不要に送られており,無駄なデータ転送が発生していることを指摘しています。

今回取り上げたページでは,この記事に対して,画像サーバのドメインを分けている理由について指摘しています。本当の理由は「クッキーフリードメインを使うことで悪意あるFlashコンテンツなどから自社ドメインのクッキーを守るため」であり,外部業者によって作られるFlashの不備で想定されないデータにアクセスされるのを防ぐためだと解説しています。

また,Webサーバと画像サーバの同一ドメインでの運用から,画像サーバ用ドメインにスムーズに移行するための方法をmod_rewriteルールのサンプルとあわせて紹介しています。

URLhttp://d.hatena.ne.jp/yamaz/20090114

著者プロフィール

角田直行(かくだなおゆき)

普段はお仕事でPHPやJavaを使ってWeb開発をしています。一部でセレブエンジニアとか言われてますが,全然セレブじゃありません。

コメント

コメントの記入