海外テック情報局

Hoodie――noBackendアーキテクチャを採用したNode.js+CouchDBのフレームワーク

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

画像

進化を続けるJavaScriptに新たなアプローチのフレームワークが登場しました。Jan Lehnardt氏が中心になって開発しているHoodieはフロントエンドとバックエンドを完全に分離することでそれぞれの開発効率を最大限にするnoBackendの実装の一つです。

Hoodieはサーバサイド用のモジュールとクライアント用のライブラリの2つから成り,サーバサイドが起動していればクライアント側からは次のコードだけでユーザの登録ができます。

hoodie = new Hoodie('http://localhost:6007/_api');
hoodie.account.signUp('joe@example.com', 'secret');

すでに登録されたデータを取得する場合は次のコードを実行します。

var type = 'task';
hoodie.store.findAll(type)
  .done(function (tasks) {
    // Do something with the tasks
});

またHoodieはオフラインデフォルトという設計になっており,データはローカルに保存されてからバックグラウンドで転送されます。これによりモバイルアプリケーションなどで快適に動作します。Hoodieを利用することでフロントエンドエンジニアだけで高度なWebサービスを開発できる未来が到来するかもしれません。

URLhttp://hood.ie/

著者プロフィール

安藤祐介(あんどうゆうすけ)

Kickstarter で海外からガジェットを購入するのに今さらハマっています。

Twitter:yando

小倉純也(おぐらじゅんや)

小さいながらも自社のオフィスを借りました。ボロくてもテンション上がる!

Twitter:junya

溝畑考史(みぞはたたかし)

新しい職場では毎月2 回以上の出張が続き,やや燃え尽きています……。

Twitter:beatak

コメント

コメントの記入