きたみりゅうじの聞かせて珍プレー

File.#018 絵筆をくれ(連載第3回)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

画像

新人の時(10年前)⁠業界ではD(ディー)「デー」と発音してT(ティー)「テー」と発音することを知らなくて,課長に「えふでー」⁠絵筆)をくれと言われて思わず「明日持ってきます!」と答えてしまい,⁠は?」と言われました。

しかも,課長から「お前の前にある,えふでーをくれ!」と言われても,何回も同じ回答をして,⁠持ってきます!」とのバカっぷりでした。

キイロイトリ(男/32歳/プログラマ・SE)

ゲラゲラゲラゲラ。なんだこれはと思わず笑っちゃいました。おもしろ過ぎです。 ⁠えふでー」⁠フロッピーディスク)「絵筆」に聞こえちゃうとは,いかにも新人っぽくてほほえましい失敗談ですよね。聞き間違えるにしても,それはあり得ないだろっていう。

でも,⁠業界ではデーと発音する」ってのは本当にそうなんでしょうか。確かに聞いたことあるような気はするんですけど,少なくとも自分やその周りでは普通に「ディー」って言ってました。なんか「業界差」というよりも「年代差?」という気がしないでもありません。ウチの親とか,やっぱり「CD」「シーデー」と発音するし。

自分の場合の聞き間違い体験っていったらなんだろうなぁ。そうそう,電話は毎回かなりの恐怖体験でした。電話を取って用件を聞いて,さぁ取り次ごうと思っても,社名が毎回わからない。何度聞き直してもよくわかんない。これがまた,意味のわからんアルファベット3文字の社名だったりするから,余計に何言ってるかわかんない。

「ほにゃらら株式会社の○○さんからお電話で~す」と元気よく告げて,⁠誰だそりゃ」と笑いものになった回数は,一度や二度ではありません。

※この連載は,きたみりゅうじの聞かせて珍プレーのバックナンバーから ,きたみさんセレクトによる傑作選をお届けしています。

投稿大募集

この連載の本体企画きたみりゅうじの聞かせて珍プレーでは皆さんの投稿を熱望中。職場のトンデモ体験や笑える失敗,驚き体験等,手ぐすね引いてお待ちしております。応募はこちらのページから。本採用の暁には「きたみりゅうじの聞かせて珍プレー」にて4コマつきで大公開させていただきます。

著者プロフィール

きたみりゅうじ

もとは企業用システムの設計・開発,おまけに営業をなりわいとするなんでもありなプログラマ。本業のかたわらWeb上で連載していた4コマまんがをきっかけとして書籍のイラストや執筆を手がけることとなり,現在はフリーのライター&イラストレーターとして活動中。

URLhttp://www.kitajirushi.jp/

Twitterhttp://twitter.com/kitajirushi

コメント

コメントの記入