きたみりゅうじの聞かせて珍プレー

第114回 わからないわけです

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

画像

ある会社の情報システム部門で働いていた時のお話です。

ある日上司から「会員様用のページで不具合が起きており,担当者が今日は休みだから調査して欲しい」と依頼がありました。⁠そういえば,昨日はいくつかリリースがあったからその影響かな」と思い,上司から不具合の起きているページや状況をヒアリングし,調査を開始しました。

まずは,ステージング環境で本番環境で行われたと思われる操作を行ってみると不具合が再現しました。確かに不具合が発生しているようです。次に,SVNから最新のソースコードを取得して悪さをしているであろう箇所を確認しますが,特に問題があるようには見えませんでした。

ただ,この時少し違和感を覚えました。確か,昨日の最後のリリースがあったのは夜だったはず。それなのに,SVN上の最終更新日時は昨日の夕方だったのです。⁠ん?」と思い念のため本番サーバにログインし,悪さをしていると思われるソースファイルの更新日時を見てみると,更新日時は昨日の夜の時間帯でした。

まさか…と思い本番環境とSVNのソースの内容を比較してみると「ぎゃー!! ,本番環境とSVNのソースが一致していない!恐らくは,昨日の夜最後にリリースを行った担当者が本番環境リリース後にSVNにコミットするのを忘れていたのでしょう。これでは不具合が見つからないわけです。

幸い不具合自体は単純なミスだったのですぐ直せたのですが,後日担当者に確認したところ,そのソースファイルだけコミットが漏れていたとのこと。

そもそもは部署としてリリースがしっかりと手順化されていないのが原因ですが,⁠そこはチェックリストや2重チェックをしてくれよ…」と思った出来事でした。

※)SVN:プログラムのソースコードなどを集中管理することができるバージョン管理システム。

鮮魚コーナー(男/28歳/プログラマ・SE)

こういうのって,推理して見事正解だった時は「おれすげえ!」ってなれる気持ちよさがありますよね。投稿者さんすごい!かっこいい!

もっとも,その後で「ここまで杜撰かよ」って,ぞっとなるのも想像に難くないお話でしたけども…。

※この連載は,最新記事を含めて5回分の公開になります。

投稿大募集

みなさんが仕事の現場で体験,または目撃した出くわしたトホホな失敗,思わずうなる珍プレーを投稿してください(500~600字程度)⁠採用された方にはQUOカード3000円分を差し上げます。応募はこちらのページから。

著者プロフィール

きたみりゅうじ

もとは企業用システムの設計・開発,おまけに営業をなりわいとするなんでもありなプログラマ。本業のかたわらWeb上で連載していた4コマまんがをきっかけとして書籍のイラストや執筆を手がけることとなり,現在はフリーのライター&イラストレーターとして活動中。

URLhttp://www.kitajirushi.jp/

Twitterhttp://twitter.com/kitajirushi

コメント

コメントの記入