MA受賞への5つのアプローチ

第4回 現役高校生プログラマーmoco03さん ~アイデアを次々に実現し,広報宣伝~

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2.5 分

1度受賞すると,モチベーションも上がるのでアワードへの興味は高いです。

今後,挑戦してみたいことはありますか?

mixiアプリを作ってみたいですね。mixiアプリ開発は18歳未満はNGという制限があるので,大学に入ったら取り組みたいです。

iPhoneもいいなとは思いますが料金が高いので……。今は,iPod touchを使っていて,それで事が足りている感じです。でも,あった方が便利だとは思います。大学生になったら持ちたいです。

また,周りの友だちはPCでの入力がめんどうらしいので,自分がサービスを作るときはユーザーの入力をなるべく少なくするなど,周囲の現状を意識するようにしています。

1度受賞するとモチベーションも上がるのでアワードへの興味は高いです。

1度受賞するとモチベーションも上がるのでアワードへの興味は高いです。

MA5の受賞者では,moco03さんが最年少だったそうですね。

U-23だと23歳までは毎年,何らかの賞をとりたいですね。次回はTwihapiで投稿してみようと思います。Twihapiでは「WEBデザインアワード(JWDA)というMA以外のアワードに応募して奨励賞をいただきました。

1度受賞するとモチベーションが上がるのでアワードへの興味は高いです。他のアワードにも応募しようと思っています。

最後にメッセージをお願いします。

プログラムと聞くと難しいと思うかもしれませんが,サンプルを動かしながら作っていくと意外とできたり,かたちになるとすごく楽しくなってくるので,まずはやってみて欲しいです。また,見た目が悪いと使ってくれるひとが少ないので,自分もHTMLやCSSも勉強したいです。

【筆者総評】
アイデアを次々に実現し,それを自己満足で終えず,広報宣伝活動を行って,ユーザーを着実に増やしているmoco03さん。U-23の枠にとどまらない大きな可能性を感じます。MAは人との出会いを広げ,またサービスを告知するよい機会。今後も多くの若い開発者の方々に挑戦して欲しいと思います。

日本語を英語に翻訳して,それを日本語に翻訳しなおす【翻訳しまくり】

http://h.bokurano.biz/

日本語を英語に翻訳して,それを日本語に翻訳しなおす【翻訳しまくり】

Mashup Awards 5 (MA5) 特別賞U-23賞
受賞作『翻訳しまくり』
http://h.bokurano.biz/
受賞者 moco03さん
http://d.hatena.ne.jp/moco03/

著者プロフィール

佐藤有美(さとうゆみ)

Webコミュニケーションプロデューサー。

(株)湖池屋の商品企画部にて,メールマガジンを主体としたWebコミュニティを立ち上げ,運営する。Webコミュニティでは1週間に1,000通を超えるメール対応をはじめ,ユーザー参加型の商品企画・プロモーション等,常にユーザーとの接点に立ち,“コミュニケーションの3つのしん”を体得する。2003年に独立し,Webプロデュース・プランニング,セミナー,執筆等の活動を行っている。大手飲料メーカー,女性向けポータルサイト,SP会社等,実績多数。

コメント

コメントの記入