OSSデータベース取り取り時報

第18回 MySQLの寿司ビール問題,Pgpool-II3.6.1リリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

MySQLはUTF-8の文字照合順に関するMySQL開発チームのブログが話題となりました。PostgreSQLのアップデートはありませんでしたが,2016年12月26日にPgpool-II 3.6.1がリリースされました。

[MySQL]2017年1月の主な出来事

分散型データベースクラスタであるMySQL Clusterのマイナーバージョンアップが行われ,それぞれ7.5.5,7.4.14,7.3.16,7.2.27がリリースされました。基本的にバグ修正のみで,機能追加はありません。Pythonのツール群のMySQL Utilitiesもマイナーバージョンアップされ1.6.5がリリースされています。

MySQLの寿司ビール問題

2015年に日本MySQLユーザ会の代表 とみたまさひろさんが,ユーザ会のイベントで講演をされたことで広く知られることになったのが,MySQLでのUTF-8の文字照合順(Collation)におけるUnicode絵文字にまつわる寿司ビール問題と言われる問題です。この問題はバグデータベースにも報告されています。

MySQL 5.7での改良は見送られましたが,MySQL 8.0でのデフォルトの文字コードがUTF-8(utf8mb4)になることに加えて,文字コード関連で多くの改良が行われることになっています。

MySQLのUTF-8(utf8mb4)のデフォルトのCollationであるutf8mb4_general_ciは,同じアルファベットの大文字小文字を同一文字としてみなします。このデフォルトのCollationでは,Unicode絵文字を全て同一文字としてしまいます。Unicode照合アルゴリズム4.0.0を採用したutf8mb4_unicode_ciでもこの問題は発生します。

文字のバイナリ表現による順序付けを行うCollationのutf8mb4_binを利用すれば,この問題は発生しません。またより新しいUnicode照合アルゴリズム5.2.0を採用したutf8mb4_unicode_520_ciでも,Unicode絵文字を正しく区別し照合します。しかし,utf8mb4_unicode_520_ciはアルファベットの大文字小文字だけではなく,日本語の清音・濁音・半濁音を同一文字と見なしてしまう別の問題が残っています。

この問題についてMySQL開発チームでオプティマイザや文字コードを担当するチームのエンジニアが,次期メジャーバージョンのMySQL 8.0にて改善する方向であることをMySQLサーバーチームのブログにて解説しています。次のマイナバージョンとしてリリース予定であるMySQL 8.0.1のリリースノートでも各種の文字コードの改善が記載されています。

先月のMySQL関連イベントやセミナー,ユーザ会の活動のレポート

MyNA(日本MySQLユーザ会)会 2017年1月
2017年1月25日に日本オラクル株式会社のセミナールームにて,MyNA(日本MySQLユーザ会)会が開催されました。現在インプレスからは入門者向けからパフォーマンスチューニング,MySQL Clusterに関して計4冊のMySQL関連書籍が出版されており,この書籍の著者を集めてそれぞれの書籍に関する講演が行われました。当日の様子はtogetterでまとめられたツイートでもご覧いただけます。

[PostgreSQL]2017年1月の主な出来事

Pgpool-IIは2016年12月26日にアップデートが実施され,バージョンはそれぞれ3.6.1, 3.5.5, 3.4.9, 3.3.13, 3.2.18, 3.1.21となりました。今回のアップデートでは,これまでに累積されたバグの修正が行われています。

PostgreSQLの次のメジャーリリースはPostgreSQL10になります。まだ,機能やリリース日について公式発表はありませんが,2017年1月21日に開催された第34回PostgreSQL勉強会において,このリリースに入ると思われる機能について紹介がありました。レプリケーション,パーティショニング,並列処理,非同期処理など,処理性能を強化する改良が多数含まれる予定です。

先月のPostgreSQL関連イベントやセミナー,ユーザ会の活動のレポート

第34回PostgreSQL勉強会
2017年1月21日に株式会社アシスト様セミナールームにて第34回PostgreSQL勉強会が開催されました。PostgreSQL9.6のパラレルクエリの検証結果,ユーザ視点での活用事例紹介の他,前述のコミュニティの開発メンバによるPostgreSQL10について,最新情報の紹介がありました。資料はWebに公開されているので興味のある方はご活用ください。

2017年2月開催予定のセミナーやイベント,ユーザ会の活動

第19回中国地方DB勉強会in米子

日程2017年2月18日(土)13:00~18:00
場所米子コンベンションセンター 鳥取県米子市末広町294
内容中国地方の各地でデータベースに関する勉強会を開催している中国地方DB勉強会が米子会場で開催する勉強会
主催PostgreSQLユーザ会中国支部

著者プロフィール

山本文彦(やまもとふみひこ)

TIS株式会社

アプリ兼インフラエンジニアとしてさまざまなECサイトの開発現場を担当後,現在はOSSサポートサービスにおいて技術コンサルティングや保守サポートに従事。PostgreSQLだけでなく,MySQL, OracleなどのRDB,Amazon DynamoDBといったNoSQLなどさまざまなDB製品の利用経験を活かして,OSS製品の普及活動に力を注いでいる。


梶山隆輔

MySQL Sales Consulting Senior Manager。

日本オラクル(株)において,MySQLのお客様環境への導入支援や製品の技術解説を担当するセールスコンサルタントチームのアジア太平洋地域リーダー。多国籍なMySQL部門にて,オーストラリア,インド,台湾などに在籍するチームメンバーを束ね,アジア太平洋地域の25以上の国や地域でのMySQL普及やビジネスの拡大をミッションとする。

コメント

  • ご指摘ありがとうございます

    ご指摘いただきありがとうございました。
    見出し部分修正しました。

    Commented : #2  gihyo.jp編集部 (2017/02/06, 12:12)

  • 記事内の日付

    2016年1月になっています。

    Commented : #1  ttt (2017/02/02, 16:37)

コメントの記入