今からスタート! PHP

第2回 PHPプログラミングのための準備

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2.5 分

PHPによるプログラム(以下,PHPプログラム)を開発するためには,開発環境と呼ばれるソフトウェアがいくつか必要になります。今回はそれらがどのようなものかということと,それらをインストールする方法について紹介します。

開発環境として必要なもの

開発環境として,ここでは言語処理系,Webサーバ,データベースをインストールします。それぞれの概要は以下の通りです。

言語処理系

  • PHPにより作成されたプログラムを読み込み,それに書かれた指示を実行します。
  • ダウンロードする場合は,プログラムを実行するコンピュータで動作しているOSに対応したものを選ぶ必要があります。
  • Linux/Macの場合は,あらかじめインストール済みの場合があります。
  • 今回はWindowsバイナリ版をインストールします。

最低限必要な開発環境は,PHPの言語処理系です。これがあればPHPプログラムは実行できますが,それだけではWebアプリケーションとしてWebブラウザからアクセスできるようにすることはできません。

Webサーバ

  • Webブラウザからのアクセスに応じて,PHPプログラムを起動します。
  • PHPプログラムの実行結果を,アクセスしてきたWebブラウザに送り返します。
  • 今回はApacheのWindowsバイナリ版をインストールします。

次に必要なのはWebサーバです。WebサーバはWebブラウザからのアクセスに応じてPHPプログラムを起動し,実行結果をアクセスしてきたWebブラウザに送り返します。この2つが組み合わさって初めてPHPプログラムはWebアプリケーションになるのです。

データベース

  • PHPプログラムやWebサーバとは独立して起動されるソフトウェアです。
  • 一般的に,リレーショナル・データベース(RDB)と呼ばれるものが主流です。
  • データの追加/変更などを行うためにSQLという言語を用います。
  • 今回はMySQLのWindowsバイナリ版をインストールします。

プログラムの内容によってデータベースが必要になることもあります。データベースはPHPプログラムやWebサーバがなくても動作可能で,さまざまなデータを保存することができます。データベースへのアクセスには,主にSQLという言語を用いますが,プログラミングの方法によってはSQLを直接には用いない場合もあります。

ちなみに,データベースにアクセスするWebアプリケーションをWeb-DBアプリケーションと呼ぶことがあります。多くのWebアプリケーションでは,データベースにアクセスする機会が多いと言えます。

テキストエディタ

  • PHPプログラムを作成し,ファイルとして保存します。
  • 編集に関してはワープロソフトよりも簡素な機能しかありませんが,PHPプログラミングのための便利な機能を持ったものもあります。
  • 「開発環境」というとき,こうしたエディタのみを指す場合があります。

インストールの方法は割愛しますが,PHPプログラムを作成するにあたって,プログラミングに適したテキストエディタを用意しておくと良いでしょう。テキストエディタとは,文字を入力し,内容を保存するソフトウェアをいいます。

「開発環境」というとき,狭義でプログラミングに用いるテキストエディタを指す場合があります。職場でプログラミングをする場合は,どのエディタを用いるか決められていることもあるでしょう。その場合は決まりに従ってください。

文字を入力するといっても,プログラミングの場合は,ワープロソフトのように自分で文字に色をつけたり,文字を太くしたり,ページに罫線を引にたりするようなことはありません。そのため,Windowsの「メモ帳」のような,シンプルなものでもPHPプログラミングは可能です。

ですが,プログラミングでは,どの場所にどんなキーワードや記号が記述されているかが重要になるため,キーワードごとの色分けなど,プログラミングに適した機能を持つテキストエディタを用いるほうが,作業を効率的に進められます。

それ以外にも,デバッグ(プログラムが正しく実行できるかを確かめる)など,より豊富な機能を持つものもありますので,自分が使いやすい物を探してみてください。

著者プロフィール

沖林正紀(おきばやしまさのり)

SE/プログラマを経て,WebアプリケーションやXMLなどについて雑誌記事や書籍の執筆活動を始める。大手メーカで製品資料の作成や,セミナーの講師を担当したこともある。現在は,取材記事や製品レビューなどに執筆活動の幅を広げる一方,プログラミング教材の開発も手がけている。

著書

コメント

コメントの記入