使ってみよう! Windows Live SDK/API

第22回 Windows Live フォト ギャラリー ── はてなフォトライフ プラグインの作成 Part I

この記事を読むのに必要な時間:およそ 6 分

はじめに

今回からは数回にわたりWindows Live Photo Gallery SDKsにある,Windows Live Photo Gallery Publishing Plug-in Platformを扱います。

本連載では,SDKを使用した具体的なアプリケーションとして はてなフォトライフへ写真を投稿するWindows Live フォト ギャラリーのプラグインを作成します。今回は,Live Photo Gallery SDKsと,関連するWindows Liveサービスのアプリケーションについて簡単に紹介し,プラグイン開発の準備まで行います。

Windows Live フォト ギャラリー

Windows Live フォト ギャラリー図1は,Windows XPに付属していた画像ビューワーの「Windows 画像とFAXビューワー」やWindows Vistaに付属している「Windows フォト ギャラリー」の後継となる無償の製品です。単に画像を表示するだけでなく,タグや撮影日による分類や,簡易レタッチ機能などの操作が可能です。

図1 Windows Live フォト ギャラリー Beta

図1 Windows Live フォト ギャラリー Beta

執筆時点では,Live フォト ギャラリー Betaを http://download.live.com/ からダウンロードできます。これは2008年9月にWindows Liveサービスのベータ版を一斉にリリースしたうちのひとつになります。このリリース前からLive フォト ギャラリーはありましたが,ベータ版ではインターフェースの改善や顔認識による人物タグ機能が追加されました。また,開発者向けにSDKの提供がされています。本連載ではこのSDKを使用した開発を行います。

Windows Live ムービー メーカー

Windows Live ムービー メーカー図2は,2008年9月のリリースから新しくWindows Liveブランドとして登場した製品です。写真,動画,音楽を組み合わせた動画の作成ができるシンプルなアプリケーションです。

図2 Windows Live ムービー メーカー Beta

図2 Windows Live ムービー メーカー Beta

Liveフォト ギャラリーと同じくベータ版を http://download.live.com/ からダウンロード可能です。現時点でのLive ムービー メーカーの機能は少なく今後が期待されます。

Live Photo Gallery SDKs は,Live フォト ギャラリーだけでなく,このLive ムービー メーカーの機能も拡張できるようになっています。少し言い換えると,SDKにより作成した拡張機能は,Live フォト ギャラリーとLive ムービー メーカーの両方から参照されることになります。

Windows Live Photo Gallery SDKs

Live Photo Gallery SDKsは次のふたつから構成されています。

  • Windows Live Photo Gallery Publishing Plug-in Platform
  • Windows Live Photo Gallery Simple Extensibility Points

Live Photo Gallery Publishing Plug-in Platform

Live Photo Gallery Publishing Plug-in Platformを利用するとWindows Live フォト ギャラリーとWindows Live ムービー メーカーの投稿用プラグインの作成が可能です。いずれのLiveアプリケーションにも「投稿」メニューがあり,ほかのサービスへ写真や動画を投稿(アップロード)できるようになっています図3)。この部分を拡張するプラグインとなります。

図3 投稿メニュー

図3 投稿メニュー

Liveアプリケーションでは,はじめからWindows Live Spaces,Soapbox on MSN Video,Flickrへの投稿が可能になっています。またFacebook,YouTube用や,各種写真共有サイトへの投稿プラグインが公開されています※1)。

※1

投稿メニューにある「プラグインの追加」からダウンロードサイトへ移動できます。現在は開発チームのBlog(英語)へ移動します。

Live Photo Gallery Simple Extensibility Points

Live Photo Gallery Simple Extensibility Pointsは,Liveアプリケーションの「その他」メニューの拡張ができ,外部アプリケーションを開くために利用できます図4)。この拡張を利用しているものとして複数の写真から3次元空間を作成するPhotosynthなどがあります。

図4 その他メニュー

図4 その他メニュー

本連載では,Live Photo Gallery Publishing Plug-in Platformによる投稿用プラグインを作成します。

著者プロフィール

松江祐輔(まつえゆうすけ)

日本システムウエア株式会社 勤務。現在,ハードウェア設計・検証業務を担当。大学生・大学院生時代はベンチャー企業 有限会社ミレニアムシステムズにプログラマーとして従事。趣味はプログラミング。好きな言語はVisual Basic。Microsoft MVP for Windows Live Platform(Jul 2010 - Jun 2011),Windows Live(Jul 2011 - Jun 2013)。

URL:http://katamari.jp

コメント

コメントの記入