ZendFrameworkで作る『イマドキ』のWebアプリケーション

第1回 開発環境の準備(上)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 5.5 分

まだインストールは完了していないので,MediaWikiのインストール画面が表示されます。

図25 MediaWikiインストール開始画面

図25 MediaWikiインストール開始画面

[次へ]ボタンを押します。

図26 MediaWikiインストール用情報の入力画面

図26 MediaWikiインストール用情報の入力画面

PostgreSQLをデータベースサーバとしたMediaWikiのインストールには,利用するPostgreSQLサーバの情報が必要です。デフォルト設定のローカルのPostgreSQLサーバを利用する場合,postgresユーザ(DB管理者)のパスワードフィールド以外のフィールドは既に埋めてあります。⁠postgres⁠ユーザのパスワードを入力し,⁠次へ]ボタンを押します。

図27 MediaWikiセットアップ準備完了の画面

図27 MediaWikiセットアップ準備完了の画面

MediaWikiのインストール準備が完了した画面が表示されます。

[次へ]ボタンを押します。

図28 インストール中の画面

図28 インストール中の画面

図29 新しいDBユーザとパスワードの告知画面

図29 新しいDBユーザとパスワードの告知画面

図30 MediaWikiインストール完了画面

図30 MediaWikiインストール完了画面

MediaWikiのインストールが完了したことを告げる画面が表示されます。

[次へ]ボタンを押すとインストール終了の画面が表示されます。

図31 インストール終了画面

図31 インストール終了画面

著者プロフィール

大垣靖男(おおがきやすお)

University of Denver卒。同校にてコンピュータサイエンスとビジネスを学ぶ。株式会社シーエーシーを経て,エレクトロニック・サービス・イニシアチブ有限会社を設立。
オープンソース製品は比較的古くから利用し,Linuxは0.9xのころから利用している。オープンソースシステム開発への参加はエレクトロニック・サービス・イニシアチブ設立後から。PHPプロジェクトでは,PostgreSQLモジュールのメンテナンスを担当している。

URLhttp://blog.ohgaki.net/

著書