Android Weekly Topics

2017年6月第4週 Android Instant Appsリリースほか

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

Android Instant Appsリリース

少し古いニュースですが,インストール不要でアプリが実行できる「Android Instant Apps」が,すべてのデベロッパーに開放されました。

  • Android Developers Blog: Android Instant Apps is open to all developers. Start building today!
  • その名のとおり,Playストアでアプリをインストールなしに使える仕組みで,Google I/O 2016で紹介されました。

    これだけではWebアプリとの違いがわかりませんが,Android Instant Appsは,ネイティブアプリなので,高いパフォーマンスが得られたり高速で美しいユーザインターフェースを備えたアプリになります。この結果,Webアプリとは違うユーザ体験が実現できます。

    Android Instant Appsを先行して試していたデベロッパーによれば,購入が2桁の伸びを示したデータもあり,単なるギミックと無視はできません。

    対応アプリを開発するには,Android Studio 3.0とAndroid Instant Apps SDKの最新版が必要です。対象端末は,Android 6.0を前提にしている部分が多くあります。条件付きですが,Android 4.1からでも実行可能です。

    対応作業が必要,使い方によってはおもしろい

    対応アプリは,機能ごとに分けたモジュールに分割されていることが前提です。

    アプリを使うときは,すべてのモジュールをダウンロードするのではなく,必要なモジュールだけをダウンロードして実行します。アプリを使い終わると,システムは実行に使ったモジュールを端末から削除します。

    簡単に言えば,URLのエントリーポイントに対して,APK(4MBまで)をダウンロードして使わせているような感じです。たとえば,URL Aに対してAPK A,URL Bに対してはAPK Bと言ったかっこうです。

    入り口はWebサイトのほうが良くても,この後は,ネイティブの操作体験を提供したほうがより分かりやすく,使いやすくなるケースに適しています。

    たとえば,米国フロリダのディズニーワールドでは,パーク内の乗り物の待ち時間やファストパスの予約,ショーの開演時間などが確認できるアプリをリリースしています。これは,Android Instant Appsがピッタリ当てはまるケースです。たとえば,ファストパスの予約機能は事前にダウンロードできて,パーク案内機能は,その場所でないとダウンロードできないなどの演出を加えることも可能です。

    もしかすると,Webサイトの広告リンクから購入までの流れを現状よりもスマートにする手法としてAndroid Instant Appsが使われるようになるかもしれません。

    Chromebook,新に16機種でAndroidアプリをサポート

    着々とAndroidアプリへの対応を進めているChromebookですが,新に16機種がAndroidアプリへの対応を済ませたとAndroid Policeが報じました。

    あらたに対応した機種は以下です。

    • Acer Chromebook 15 (CB3-532) 国内販売
    • ASUS Chromebook C300SA 国内販売
    • Dell Chromebook 11 (3180) 国内販売
    • Acer Chromebook 11 N7 (C731 / C731T)
    • Asus Chromebook C202SA
    • ASUS Chromebook C301SA
    • CTL NL61 Chromebook
    • Dell Chromebook 11 Convertible (3189)
    • Dell Chromebook 13 (3380)
    • HP Chromebook 11 G5 EE
    • HP Chromebook 13 G1
    • Lenovo Flex 11 Chromebook
    • Lenovo N23 Yoga Chromebook
    • Lenovo N22 Chromebook
    • Lenovo N23 Chromebook
    • Samsung Chromebook 3
    • Mercer Chromebook NL6D
      • リストの上位3機種は国内販売されています。

        ただし,いまだベータ扱いで,Androidアプリを使うためにベータチャネルで配布されているChrome OSをインストールする必要があります。日本語入力アプリが使えないので,キーボード付きのAndroid端末にはなりませんが,AndroidとChrome OSの完全統合へ向けて着実に進んでいます。

        今週は,このあたりで,また来週。

著者プロフィール

傍島康雄(そばじまやすお)

5月30日生まれ。

モバイルデバイスが大好物。それで動くアプリの開発に喜びを感じている。スマートフォン前夜のWindows Mobile,PalmOSのアプリに情熱を傾けていたが,最近は停滞気味でコードを書くよりも文章を書く機会が多くなっており,文章を書くのも,プログラミングと同じくらい奥深い作業だと感じている。

ブログ:http://yasuos.com/blog/

コメント

コメントの記入