たのしいchumby

番外編 日本でのchumby発売記念のイベント「Blogger's Lounge Chumby night」レポート

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

shibuya.chumbiesのoverlastです。

10月23日から,日本国内におけるchumbyの販売が本格的に始まりました!

画像

現在,販売されているchumbyは「インターナショナル版」です。「インターナショナル版」は,買ったばかりの時期には日本語が使えないのですが,自動的に行なわれるアップデートを経て日本語を扱えるようになるようです

さて,今回は番外編。日本でのchumby発売に合わせて急遽行なわれた「Blogger's Lounge Chumby night」というイベントをレポートします。イベントは大盛況で終始なごやかな感じで進行しました。

このイベントにおいて,Chumby IndustriesのCTOであるBunnieさんから「英語版のchumbyも"多少のハック"を行なえば,自動的に行なわれるアップデートで日本語対応になる」という情報を聞き出しました。既にchumbyを持っている日本人にとって嬉しいニュースです。この件についても後ほど言及します。

このレポートがchumbyに興味がある人のお役に立てば幸いです。

Chumby IndustriesのCTO,Bunnieさんのプレゼンでスタート

イベントは,chumbyの日本発売を前に来日された米国Chumby IndustriesのCTO,Andrew "Bunnie" Huang さんのプレゼンでスタートしました。

画像

プレゼンはchumbyの生い立ちに始まり,Fooキャンプでchumbyを披露するまでの話,chumbyに関する最新のハックや,特別仕様のchumbyについてなど,かなりハイペースで進んで行きました。工場で基板をチェックする様子や,部品の制作風景,chumbyの革製の外装と中身のメカを1個づつ手作業で組み合わせている様子も披露されました。

かなり面白い内容だったので,会場の前方の人はだんだんスクリーンに向けて寄っていき,会場の後方は微妙に空き気味に。序盤はBunnieさんの冗談に気がつかないほど真剣にプレゼンを聞いている方が多かったように見えたのですが,Fooキャンプの苦労話や,chumbyの組み立て風景,特別仕様のchumbyの披露と,プレゼンが進むにつれて会場から笑いや歓声があがることが多くなり,会場の雰囲気が一気にほぐれていきました。

画像 画像

真剣に聞いている会場に向けて,楽しそうにプレゼンするBunnieさんの笑顔が印象的でした。

画像

著者プロフィール

Shibuya.chumbies

日本で最初のchumby大量輸入,および日本初のchumbyイベント「chumby night」を開催をした「chumby の普及を促進」する有志ユーザ団体。

URLhttp://chumby-night.net/

バックナンバー

たのしいchumby

関連記事

コメント

コメントの記入