モヤモヤ議論にグラフィックファシリテーション!

第37回 よく描く絵 「ナミダ」が描ける話

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

こんにちは。グラフィックファシリテーターのやまざきゆにこです。

ここのところ「よく描く絵」を続けて紹介しているのには理由があります。

絵筆を持って会議に参加していると,わたしたちは「目に見えていない」ものに随分振り回されているということに気付かされます。そして「見えていなかった」ものが「目に見えてくる」といろんな発見があります。⁠どうりで部下に伝わらないわけだ」とか「上司はじつはそう感じていたのか」とか。

何より,わたし自身,その「存在」を知らなかったときと比べると,⁠知っている」というだけで会議や議論がとても楽になりました。会議がどうも盛り上がらないときや,会話がどうも噛み合ないといったときに,ふと絵を思い出すのです。すると「ああそういうことか」と,じぶんや相手を俯瞰できるようになるのです。

「よく描く絵」「存在」を知っているだけで,日々のコミュニケーションが楽になる。そう思って紹介しています。そんな「よく描く絵」の中でも,今回は,特に多くの人に知ってほしい絵です。

それは,ひとしずくの「ナミダ」の絵です。その存在を初めて知ったのは,ある社長の似顔絵に「ナミダ」が描けたときでした。じつは,あなたの上司も,あなた自身も,本当は「泣いている」のかもしれない。そう気付かせてくれた「ナミダ」の話です。

2つの「ナミダ」

会議中に,だれかが泣いたわけではありません。会議でだれかが「辛い」とか「悲しい」と言ったわけでもありません。それなのに,ある企業で幹部を集めたビジョン研修で,2種類の「ナミダ」が描けました。

その会議では,幹部のみなさんが現状の課題を挙げていました。その合間に,いくつもの愚痴や不満ともとれる発言が聴こえてきました。

  • 「会議が多いよな」
  • 「会議のたびに社長に叱られて」
  • 「真っ赤な顔して怒鳴られる」
  • 「会議で問いつめられると反論もできない」
  • 「黙るしかない」
  • 「社長からの指示が細かい」
  • 「社長は日報の数字にすべて目を通しているから」
  • 「あんな勢いでまくし立てられたら」
  • 「指示待ちと言われてもしょうがない」

これらを聴いたわたしの絵筆は,社長を[赤鬼]として描いていました。真っ赤な顔をして角をはやした赤鬼姿の雷さまです。赤鬼社長は雷雲の上から,地上の幹部のみなさんに向かって雷太鼓を投げつけています。⁠ア・レ・ヤ・レ・コ・レ・ヤ・レ!」と。幹部のみなさんは「イテテ,イテテ」と痛がっているという絵です。

画像

画像

わたしは,⁠社長を赤鬼にしてしまってマズかったかな」と,描いてしまってから内心ドキドキしていました。でも,そんな心配をよそに,幹部のみなさんはその絵を見つけた途端,うれしそうに集まってきました。

  • 「そうそうそう!」
  • 「そのとおりなんだよ!」
  • 「似てる似てる」
  • 「まさに赤鬼!」
  • 「この指示が細かく矢のように降ってくる」
  • 「痛いんだよなー!」

雷太鼓はイナズマ柄の丸いボールのように描いていただけですが,みなさんには「矢」に見えたよう。よっぽど痛いのだなあと思い,思わず,幹部のみなさんの目に小さな「ナミダ」を一しずく描きました。これが一つ目の「ナミダ」です。

画像

画像

著者プロフィール

やまざきゆにこ

様々な議論の現場で,グラフィックファシリテーション(=グラフィックレコード+グラフィックフィードバック+グラフィックダイアログ)を実施する。300人超のシンポジウムから,企業も国籍も違う参加者の集まる研究会,組織を横断したプロジェクト,経営者・リーダークラスのビジョン研修,組織研修,顧客との協働プロジェクトなど多岐に渡る。企業・組織の事業判断・意思決定,プロジェクトや個人の意識・行動変革の一助になればと"絵筆を持って"活動中。

グラフィックファシリテーター(graphicfacilitator)は,やまざきゆにこの商標登録です。

グラフィックファシリテーション.jp:http://www.graphic-facilitation.jp/

バックナンバー

モヤモヤ議論にグラフィックファシリテーション!

バックナンバー一覧

コメント

  • いいですね!

    ちょうど最近、そういうことをよく考えていました。同じ人間なんですよねえ。悲しかったり、うれしかったりする。絵にそれが出てくるというのはいいですね!

    話は逸れますが、社長だけでなく、大臣も警察も先生もみんな同じはずだよなあと思います。そう考えると、世の中もっと応援する雰囲気が必要ではないかと。では、それをどうしたらつくれるか、考えているところです。

    Commented : #1  Toshi (2010/11/10, 09:12)

コメントの記入