楽しい仕掛け満載のSNS型英語学習サイト「iKnow!」の魅力に迫る!

第2回 魅力のチャンネル・コースが満載!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

第2回目の今回はiKnow!サイト内にあるチャンネル・コースをご紹介します。

7つのチャンネル,43のコースが無料!

iKnow!サイトにはテーマ別に現在7つのチャンネルがあります。そして各チャンネルには,レベルや内容によって分けられた43のコースとして細分されています。このコースも昨年秋にサイト開設後に随分増えました。これからも増えることが予想されます。嬉しいことにすべての学習コースが無料で制限無しで利用できます。なぜこれだけバラエティに富んだ大量の学習コンテンツが無料で提供されているか多くのユーザーが不思議に思うようです。あまりにサポートにその質問が多いのでログイン前のトップメニューにも,サイト内のFAQにもなぜiKnow!は無料なの?という項目があるほどです。

メインメニューからチャンネルを選んだ画面

メインメニューからチャンネルを選んだ画面

チャンネルのリスト(記事執筆現在)

  • Coreチャンネル:ゼロから基礎英語
  • TOEICチャンネル
  • 投野コーパスチャンネル
  • トラベルチャンネル
  • ビジネス英語チャンネル
  • 留学実現!チャンネル
  • 大学受験英語チャンネル

各チャンネルには「チャンネルオーナー」と呼ばれる英語のエキスパートがいて,オーナーによるブログもあり,英語学習に関するアドバイス記事などを読むことができます。またコメント投稿もできるのでオーナーとの質疑応答,他のユーザーとの交流などができます。

中学1年生が習うレベルのアイテムも多い英語初級者のためのコースから,留学を目指しておられる方のための高レベルなコースまでバラエティに富んでいます。どのチャンネルのどのコースからでも始められます。また複数のチャンネル・コースを同時に学習することもできますので,まずここ面白そうだなと思ったら気軽に学習をスタートするといいでしょう。それではいつかのチャンネルをピックアップして詳しくご紹介します。

Coreチャンネル:ゼロから基礎英語

チャンネルリストの最初にある「Coreチャンネル:ゼロから基礎英語」を見ていきましょう。そのチャンネル名のリンクをクリックするとこのチャンネルの概要が書かれています。このCoreチャンネルはiKnow!では比較的簡単なコースです。英語学習の基礎2000アイテム(単語・フレーズ),例文を楽しみながら学ぶことができ,英語の土台を作ることを目標にしています。

Coreチャンネルのコース一覧画面

Coreチャンネルのコース一覧画面

「Coreチャンネル:ゼロから基礎英語」は3つのシリーズからなり,またそのシリーズはレベル別に合計7つのコースに分かれています。コースの一覧画面にはコース名,レベル,アイテム数,ユーザー数が表示されています。アイテム数とはそのコースで学習する単語・フレーズの数です。ユーザー数はそのコースに学習登録している現在のユーザー数でこの数字はiKnow!全体の会員増加とともに日々増えています。一番人気のコース1はなんと2月初旬で現在29,000人を突破しています。たとえ簡単な英単語でもセンテンスで聴き取ったり,またそれ以上にセンテンス単位で実際の会話で自由に使用できるようになるのは簡単ではありません。筆者はこのCoreチャンネルに出てくる基礎的な例文をネイティブの音声を真似しながら会話の時に使えるよう練習してます。

基礎英語 ステップ1 簡単だけど英会話に最適の例文!

Coreチャンネルのコース一覧画面から「基礎英語 ステップ1」というコースタイトルのリンクをクリックしてみましょう。するとこのコースの詳しい画面に切り替わります。

基礎英語 ステップ1の詳細画面

基礎英語 ステップ1の詳細画面

この画面には上部に「メイン」「ディスカッション」「アイテム」「ユーザー」の4つのサブメニュー(タブ)があります。まずメイン画面を見てみましょう。この画面の左側にはあなたの学習中,学習完了の経過がわかる数値とグラフがあり,その下にはこのコースの最新ユーザーアイコンが並んでいます。この人たちも自分と同じコースで頑張ってるんだなあ,自分も頑張ろうって気持ちになります。

画面の中段はこのコースの説明,学習アプリ4つのオレンジ色のボタンが並んでいます。このボタンをクリックすることで自分の好きな種類のアプリケーションで学習をはじめることができます。

学習アプリ

学習アプリ

その下にはディスカッションという項目がありチャンネルオーナーが書き込んだ記事やそれに対するユーザーのコメントを読むことができます。そのメッセージの一番下のところに投稿するボックスがあり自由に書き込んでディスカッションに参加できます。各投稿メッセージにはプロフィールアイコンが表示されますので書き込んだ人のプロフィールも確認でき,そこからまた新しい学習仲間を見つけることができます。こうしたユーザー同士が交流できるところ,またチャネルオーナーに感想や要望も簡単に書けるところが他の英語学習サイトとは一味違う魅力です。

サンプルアイテム・写真

サンプルアイテム・写真

画面の右側にはコース情報が表示されています。ユーザーがそのコースを5段階の星印で評価できるようになっていますので,ぜひあなたも評価してみてください。このコース情報の下にはこのコースで学習するいくつかのサンプルアイテム,そして楽しいイメージ写真が表示されています。このイメージ写真ですが可愛いものや,思わず笑ってしまう面白いものまでいっぱいあって,その写真を見るのが楽しくてそれでiKnow!が大好だというユーザーもいると思われます。筆者もその一人です。

著者プロフィール

藤野信男(ふじののぶお)

現在は滋賀県でパソコン教室を経営・講師。

国際航空貨物関連の会社を退職後,好きな英語で国際交流をするためネットで知り合った多くの外国人旅行者(数百人)に自宅をショートステイ先として提供。その後,1997年に現在のパソコン教室を開業。近年また英会話学習熱が出てきたため,仕事の合い間にLingQなどのオンライン英会話スクールや海外インターネットラジオ,そしてiKnow!などのサイトでe-Learningを楽しんでいる。今後はIT教育だけでなくPC・インターネットを使った英語教育にも力を注ぎたいと思っている。

URLhttp://ameblo.jp/nobuo2006/

コメント

コメントの記入