楽しい仕掛け満載のSNS型英語学習サイト「iKnow!」の魅力に迫る!

第7回 iKnow!のアイテム検索を活用しよう!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

今回は,iKnow!で提供されているアイテムの検索機能,その活用方法をご紹介します。また,iKnow!のヘビーユーザーには気になる,ランキングについても書いてみたいと思います。

注目のアイテムをクリックしてみよう!

iKnow!サイトのメインメニューで「アイテム」を選ぶと,画面左にiKnow!アイテムバンクと表示があり,検索窓があります。ここには「調べたい言葉をここに入力してください」と説明がありますように,調べたい英単語やフレーズを入力すると,iKnow!の学習アイテムとして登録されている単語やフレーズが表示されます。この機能の便利な使い方はあとでご紹介します。

画面中央には,注目アイテムというタイトルで,無作為に選ばれた英単語,その音声再生アイコン,日本語,イメージ写真が横に3列,縦に6段ずらりと並んでいます。このイメージ写真を眺めているだけでも楽しいですが,ぜひ気になるアイテムのイメージ写真をクリックしてみましょう。アイテムの文字リンクをクリックしてもOKです。

すると,そのアイテムの詳細画面に変わり,先ほどのイメージ画像と,それに対応する例文が,英語と日本語で表示されます。また,他に例文があるものは,そのイメージ画像とともに例文が表示されます。もちろんどの例文も音声再生アイコンが付いていますので,音声をチェックすることができます。

注目アイテムの画面右側には「最近かかれたアイテム」という項目があります。アイテムと音声再生アイコン,その記事を書いたユーザーのイメージ写真,日記へのリンクがずらりと表示されています。面白そうな記事タイトルなど見つけたら。クリックしてそのユーザーの日記などを読んでみるのも楽しいでしょう。

注目アイテムのメイン画面

注目アイテムのメイン画面

ネイティブの声を聴いて何度もリピートしよう!

試しに,注目のアイテムから「best」という単語をクリックしてみましょう。すると詳細画面になり2つの例文が表示されます。

アイテムの詳細画面

アイテムの詳細画面

そして各例文の頭には,音声を再生できるアイコンがありますので,ここにマウスのポインタをあててクリックします。最初は画面のテキストを見ながらリピート。そしてまたクリック,またリピート。次には目をつぶってクリックし,再度音声を聴いただけで画面は見ないでリピート。これを何度か繰り返します。簡単に10回ぐらい連続でリピートすると口になじんできて,単語の意味だけではなく,例文ごと暗記できてしまいます。

何度聴いても惚れ惚れする,耳に心地よいネイティブスピーカーの声は,英語学習者にとって理想的なお手本です。

そして例文の下には,このアイテムが出てくるコース名とそのリンク,またそのコースの現在の学習者数も表示されています。またその下には,最近このアイテムを学習した,ユーザーのプロフィール画像がずらりと表示されています。ユニークなプロフィール画像があったらクリックしてみてみるのもいいでしょう。その人の登録しているプロフィールが閲覧できます。と,まあこのように,iKnow!サイト内をウロウロしてしまうのですが,これもまたiKnow!の楽しいところでもあります。

アイテム詳細画面 出てくるコース・学習したユーザー

アイテム詳細画面 出てくるコース・学習したユーザー

さらにこの画面右側には,このアイテムについて書くという項目があり,その下にある「日記を書くアイコン」をクリックすると,そのアイテムの画像,例文を本文に取り込んで日記を書くこともできます。日記を書くネタに困ったら,この学習したアイテムについて日記を書くと,簡単で楽しい日記になることでしょう。また,より記憶に定着もするでしょう。

アイテムについて書く

アイテムについて書く

著者プロフィール

藤野信男(ふじののぶお)

現在は滋賀県でパソコン教室を経営・講師。

国際航空貨物関連の会社を退職後,好きな英語で国際交流をするためネットで知り合った多くの外国人旅行者(数百人)に自宅をショートステイ先として提供。その後,1997年に現在のパソコン教室を開業。近年また英会話学習熱が出てきたため,仕事の合い間にLingQなどのオンライン英会話スクールや海外インターネットラジオ,そしてiKnow!などのサイトでe-Learningを楽しんでいる。今後はIT教育だけでなくPC・インターネットを使った英語教育にも力を注ぎたいと思っている。

URLhttp://ameblo.jp/nobuo2006/

コメント

コメントの記入