シモダテツヤのIT四コマふんわり劇場

第75回 ボツったキャラクター

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

画像

弊社(バーグハンバーグバーグ)では,キャラクターデザインのお仕事なども依頼があればやらせていただいたりするのですが,ラフ案を出した後,丁重にお断りのアッパーカットを顎下に喰らう頻度が非常に高いです。

たとえばコイツ。

画像

ピスタチオです。

お披露目した瞬間に世界的大人気になり,各地にピスタチオの冠を持ったピスタランドができることまで予測していたのに即効でボツになりました。

着ぐるみ化した場合もコストが安くすむように,スーツはアクターの所有物。コストがかかるのは頭部だけという経済的なデザインだったというのに即効でボツになりました。

ちなみに,中に入るアクターは,大阪の橋下市長に反発して辞めて行った公務員の方を雇用することで,第二の人生をピスタチオとしてハッピーに過ごせるという絵まで描いていたというのにボツだったのです。

僕は,このキャラクターが日の目を見なかったことが悲しくて悲しくてしょうがないのです。

だってよく見たらミッキーマウスにちょっとだけ似てるデショ?

編集部注:
似てるわけな……あれ?…ん?似てる??………って,まったくもって似てねーよ!

著者プロフィール

シモダテツヤ

株式会社バーグハンバーグバーグ

あたまゆるゆるインターネット - オモコロ」の編集長。

株式会社paperboy&co.で「ロリポップ!」のマーケティングや他サービスの立ち上げを経験した後,2010年5月,同社を退社。その後,株式会社バーグハンバーグバーグを立ち上げ代表取締役に就任。開業初日から遅刻した。

コメント

コメントの記入