シモダテツヤのIT四コマふんわり劇場

第101回 不毛盆休み

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

画像

「盆休みだからきっとこの連載も休みなんデショ?」

そう思ってたのに人づてにこの連載の担当さんが出社しているという話を耳にして,耳を引き千切ろうか原稿書くかで迷ったのですが,今後の人生耳なし芳一スタイルで生きていくには少しばかり勇気が足りなかったのでメソメソしながら書いております。こんにちは。

というわけで現在絶賛9連休中の6日目なのですが,何をしていたかと言いますと最初の土日はずっと漫画喫茶の合皮のシートの上で尻がバターになるまで漫画を読んでいました。終わってた。

その後の3日間は,全然僕に懐いてくれない子供がいる友人夫妻宅に2泊3日でお邪魔させて頂き家庭の温かさを離婚ホヤホヤのこの冷えきった身にすり込んでおりました。ひとの幸せをすり込めばすり込むほど自分の体温が死体みたいに冷えきっていることを実感したよ。誰かコンビニの電子レンジで海苔弁と一緒に温めてくれ。

というわけで,このままだとお盆の思い出が「マン喫でケツに凄い汗をかいた」「子供に好かれなかった」くらいしかないので何かしなきゃと思い立ち,一人暗闇の中,友人から借りた「ももクロ」のDVDをさっきまで見ておりました。

週末ヒロイン。

ももクロきたわ。今更きたわ。

最初カブトガニに見えてたあの子も,最初根菜の一種に見えてたあの子も,気づけばみんなみんな好きになっており画面の前で尻にぐっしょり汗をかきながら応援しておる自分がおりました。

安室奈美恵も最近ようやく「この人可愛いんじゃないの?」と気づいた僕ですけど,昔から名前だけは知ってて「一体どんな人だろう?」と思っていた山口百恵の夫・三浦友和が洋服の青山のおっさんだって一週間くらい前に初めて知った僕ですけど,今回はいつものそれに比べたら流行りに反応できたのが少しばかり早かったんでここで自慢しておきます。深夜に「れにれに体操~♪」とか「⁠えくぼは恋の落とし穴♪」といった言葉がわりと大きめの音量で31歳のおっさんの部屋の窓からこぼれ出ておったので,隣の住人とか少し怖がってるかもしれませんけどここで自慢しておきたかったんです。

編集部注:
今度オイラにも,ももクロの良さを教えておくれ。

著者プロフィール

シモダテツヤ

株式会社バーグハンバーグバーグ

あたまゆるゆるインターネット - オモコロ」の編集長。

株式会社paperboy&co.で「ロリポップ!」のマーケティングや他サービスの立ち上げを経験した後,2010年5月,同社を退社。その後,株式会社バーグハンバーグバーグを立ち上げ代表取締役に就任。開業初日から遅刻した。

コメント

コメントの記入