シモダテツヤのIT四コマふんわり劇場

第105回 iPhone5はケツの穴に優しい

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

画像

iPhone5が発表されました。

4Sに比べて細長くなった分,友人のケツの穴に根元まで入れる際に指が汚れにくくなったというのが最大のポイントだそうで,今まで根元まで入れるたびに指を汚していた僕には今回のアップルの心遣いに非常に感銘を受けました。

また従来の4Sに比べて18%薄く,20%軽くなったのでケツの穴にiPhone5を入れたまま移動するときも身軽に動けるのが良いですね。ケツの穴をポケット代わりに使っている人からすると,今回のスリム化によってケツの穴の中がかさばらなくなったのでガムや飴ちゃんなどを入れるスペースが生まれたということです。今まで欲張ってiPhoneとGALAXYの2台持ちをしていた人も,少し専門的な器具などを使えば2台ともケツの穴に格納することができるかも!?

ジョブス亡き後もジョブズの「ケツの穴ポケット化」の意志はアップルに受け継がれているんだなと思った週末でした。

編集部注:
違うぞ,シモダ!!

著者プロフィール

シモダテツヤ

株式会社バーグハンバーグバーグ

あたまゆるゆるインターネット - オモコロ」の編集長。

株式会社paperboy&co.で「ロリポップ!」のマーケティングや他サービスの立ち上げを経験した後,2010年5月,同社を退社。その後,株式会社バーグハンバーグバーグを立ち上げ代表取締役に就任。開業初日から遅刻した。

コメント

コメントの記入