シモダテツヤのIT四コマふんわり劇場

第111回 通販でニセモノを購入しました

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

画像

中目黒に住み始めて5ヵ月経ちましたが,最近になってわかったことがあります。

窓を開けながら仕事をしていると,ほぼ毎日,深夜3時~5時くらいの時間帯に叫び声が聞こえるのです。

みたいなことをたらたら書く予定だったのですが,今さっき,それよりも書かねばならないことできました。

先日,深夜にテレビを見ていて腹をブルブル震えさせる機械「スレンダートーン」の通販をやっており,普段はそういうのまったく興味ないのですが,ちょうど腹筋をしながら見ていたこともあって「買ってみるか」と思ってしまったのです。

で,通販番組だと「今から30分以内のお電話なら19,800円のお買い得価格です!」みたいなことを言うとるわけです。一応,僕もIT企業の経営者の端くれ,ネットで調べたほうが安いはずと思い色々と見ておりますと17,000円くらいで売っているではありませんか。それと同時に「めちゃくちゃ偽物が多い」みたいなことも書かれていて,ネットで購入するのは危ないですよと皆さんおっしゃっておられる。

2,000円高いけどテレビのやつで購入すべきか,偽物かもしれないリスクを取ってネットで購入すべきか。テレビでは30分以内の特別価格のタイムオーバーが刻一刻と迫っており,とりあえずどっちで買うか膝と肘をくっつけながら左右を順番にあげてオタオタしてみたものの,ネット通販を選んで浮いた2,000円でクイックルワイパーの棒のほうを買って社員のケツに突っ込むことに決めたので,リスクとってポチッと購入を決めたわけです。

数日後,会社に届いたので社員にバカにされながら装着して「くるわ~」⁠めっちゃきてるわ~」と騒いでいたのですが,さっき,壊れました。

4回しか使ってません。

4回しか使ってないんですわ。

クイックルワイパーの棒は何度社員のケツに根本まで突っ込んだとしてもそうそう壊れないのに,17,000円もしたスレンダートーンは4回で壊れる。これなら17,000円分クイックルワイパーを購入して,定年退職するまで社員のケツの穴に突っ込むことを選んだほうがよっぽど福利厚生ではないでしょうか。60歳になったときに「この棒,かなり使いましたねぇ。もう1万回以上は使ってるんじゃないでしょうか」って物持ちの良いおっさんのインタビューとか受けれたんじゃないかって。壊れてからのここ5分間,そんな風に思いました。

編集部注:
残念だったね。。。せめて5回は使いたいよね。

著者プロフィール

シモダテツヤ

株式会社バーグハンバーグバーグ

あたまゆるゆるインターネット - オモコロ」の編集長。

株式会社paperboy&co.で「ロリポップ!」のマーケティングや他サービスの立ち上げを経験した後,2010年5月,同社を退社。その後,株式会社バーグハンバーグバーグを立ち上げ代表取締役に就任。開業初日から遅刻した。

コメント

コメントの記入