シモダテツヤのIT四コマふんわり劇場

第119回 FFのなんか新しいやつ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

画像

名前,なんて言うのか忘れましたけどファイナルファンタジーのスマホアプリでアホみたいに大人数でモンスターをフルボッコにするゲームというのに今日からハマり始めました。

画像

©SQUARE ENIX

なんかこういうやつなんですけど,とにかく多い。

レビューとかだと賛否両論かつ,あまり評判は良くないらしいんですが,この多けりゃいいみたいな投げっぱなしの企画は個人的に好きだったりします。開発者,打ち合わせのときに楽しかっただろうなぁ。

左側の敵もなんとなく毎朝顔を洗うときに鏡に写る人にそっくりですし,そいつを大人数でボコボコにするという真性ドM感も悪くはない感覚です。

んで,操作が超簡単で画面の味方部分を指でこするだけ。こすりまくり。業務時間中にも関わらずさっきまで1時間半くらいこすりっぱなしでした。昨日の夜も別の理由でこする作業を2回ほどしていたのにも関わらず,また僕はこする作業に没頭しておりました。

こするとボコボコ,ピュンピュンという効果音と共にキャラクターがモンスターを攻撃するのですが,この爽快感が結構気持ちよくて昨日の夜にした気持ちのよいこすりとはまた別の意味で脳からセロトニンがじんわりと溢れ出しておりました。昨日の夜にしたこすりのほうもピュンピュン言ってたような気もしますが,なんかそれよりかは背徳感のない音だったのでこっちのゲームのほうが良いものなのかもしれません。

画像

©SQUARE ENIX

そして気がつけば僕はゲーム内にあるクリスタルの神殿に足を運んでおり,この「¥85」というボタンを20回くらい押してました。どうやら夜のスクラッチのほうがサンプルなど無料で配布されている分コストパフォーマンスは良いようです。

編集部注:
素人盗撮系な。

著者プロフィール

シモダテツヤ

株式会社バーグハンバーグバーグ

あたまゆるゆるインターネット - オモコロ」の編集長。

株式会社paperboy&co.で「ロリポップ!」のマーケティングや他サービスの立ち上げを経験した後,2010年5月,同社を退社。その後,株式会社バーグハンバーグバーグを立ち上げ代表取締役に就任。開業初日から遅刻した。

コメント

コメントの記入