2in1 PCと旅する絵日記 in Hawaii

第10日目 いよいよ帰国の日。さらばハワイ!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

画像

いよいよハワイとおさらばする日がやってきました。

本当なら帰路の機内で「いま機内でこれを描いています。思えばこの旅行は~」なんて締めくくり方をしたかったんですが,イラストにもあるように,ノートPCを開く気力も起きずにぐーぐー寝ちゃってました。
くそう,かっこよく旅日記っぽく終わりたかったのに。

それはさておき。
最終日は特にトラブルもなく…と言いたいとこなんですが,いきなり失敗。空港敷地内に入ってから「Rental Car Return」の標識に従って進んでったら,DEAD ENDって標識にぶち当たっちゃって,Uターンできる場所もなく危うく立ち往生しかけちゃった。

確かに標識づたいにレンタカー会社の返却所は並んでいたものの,Alamoレンタカーはそこじゃなくてもっと離れた場所だったんですよね。標識を信じずに,最初に借りた場所へ素直に行けば良かった。

何台かの先行車も同様のオチだったみたいで,進むか退くかでにっちもさっちもいかず団子状態。幸い,脇のレンタカー会社敷地に見えるところがどうも反対側に抜けていけそうだとわかり,なんとか一周回ってスタート地点に戻ることができました。危ない危ない。早めに出てきといて良かった。

その後は至極順調でした。
Alamoレンタカーで車を返し,レンタカー会社のバスに乗って出国ターミナルに行き,荷物を測ったらどれも重量オーバーしてなかったのでそのまま預けて,そしたらほどほどにいい時間だったので飛行機に乗り,機内の荷物棚も特に取り合いになるようなこともなくすんなりと全て収納完了。素晴らしい。

いきなり道を間違えて立ち往生しかけたものの,なんとかレンタカーの返却時間に間に合ってほっと一安心。あとは出国ターミナルまで,バスに乗って移動するだけ…ってえらい混んでる。

いきなり道を間違えて立ち往生しかけたものの,なんとかレンタカーの返却時間に間に合ってほっと一安心。あとは出国ターミナルまで,バスに乗って移動するだけ…ってえらい混んでる。

そして飛び立つ飛行機。

シートベルトサインが消えたあたりで,電源を切っておいたiPhoneを取り出すと,SIMカードをAT&Tのものから,日本で使っていたauのものへと差し替えました。成田に到着して電源を入れた時には,ピコンピコンといろんな通知が届きまくって,こいつが日常に戻るサインを出してくれると思います。

あ,そうそう。たまたま今回は窓側席だったので,離陸時にぼーっと外を見てました。眼下にはワイキキの街並みと青い海が広がって,小さくなって,やがて一面の雲に覆われて…。

ああ,終わっちゃったなあとさみしくなる瞬間でもあり,帰るんだなあと少しうれしくもある。何度見ても,この瞬間の景色は大好きです。

以上,ハワイ10日間の旅でした。お付き合いいただき,ありがとうございました!

眼下に見下ろすワイキキの街並み。最初のドタバタも,途中からの好調も,終わってみればすべてあっという間の出来事でした。

眼下に見下ろすワイキキの街並み。最初のドタバタも,途中からの好調も,終わってみればすべてあっという間の出来事でした。

10日間,ホテルの机で働いてくれた機材たち。VAIO Zを中心に,ポケモンキーボード,親指と人差し指部分を切り落とした綿手袋,LogicoolのBluetoothマウス。皆さんよく働いてくれました。

10日間,ホテルの机で働いてくれた機材たち。VAIO Zを中心に,ポケモンキーボード,親指と人差し指部分を切り落とした綿手袋,LogicoolのBluetoothマウス。皆さんよく働いてくれました。

著者プロフィール

きたみりゅうじ

もとは企業用システムの設計・開発,おまけに営業をなりわいとするなんでもありなプログラマ。本業のかたわらWeb上で連載していた4コマまんがをきっかけとして書籍のイラストや執筆を手がけることとなり,現在はフリーのライター&イラストレーターとして活動中。

URLhttp://www.kitajirushi.jp/

Twitterhttp://twitter.com/kitajirushi

コメント

コメントの記入