目指せ!ITパスポート うさもの勉強日記

第8回 今こそデータベースの仕組みを理解するぞ!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

カメラを買いました!

先日,OLINPUS PENというカメラを購入しました。

マイクロ一眼と呼ばれるもので,一眼レフカメラよりもコンパクト,でも普通のコンパクトデジカメよりもいろんな表現ができます。見た目もとてもレトロですごくかわいい。

“欲しいのは一眼レフカメラではなく,一眼レフカメラしか撮れない写真”

このキャッチコピーにやられてしまい,ついつい購入してしまいまいた。

とはいえ,カメラに関してはかなりの初心者。どのボタンが何なのか,まだ使いこなせていません。撮影モードのMとか,Pとか,Aとか…それすらイマイチ使いこなせていないのですが,とりあえず,カメラをもっていざお出かけ!

シャッターを切ったときのカシャという音がたまりません。小さくてもちゃんと一眼レフ!存在感があります。腕は今ひとつですが,がんばってマニュアル撮影で上手に撮れるようにがんばります。

あらゆるものにデータベースは存在する!

さて,今日は平成21年度【春期】【秋期】ITパスポート試験合格教本の第五章の続き,データベースについて勉強しました。

データベースと聞くと,なんだか私にはちょっと取っつきにくい難しいモノのようなイメージが強く,かなり敬遠していたのですが,この書籍ではそんなデータベースの基本を優しく解説されています。

データベースと一口にいっても様々な種類があるようです。その中で,一番普及しているのがリレーショナルデータベースとよばれるもの。

たとえば,投稿されたブログの記事の情報,はたまた携帯電話に登録されている電話帳の情報などなど,幅広くデータベースは活用されています。

サーバサイドで使われるデータベース管理システム

サーバサイドのデータベースについて触れたときによく耳にするSQLは,データベース管理システム(DBMS)の中のデータモデル,関係データベース管理システム(RDBMS)において, データの操作や定義などを行うためのデータベース言語なのだそう。そして,RDBMSで作成されたデータベースをリレーショナルデータベースというそうです。

データベース管理システムを使うことで,必要なデータを選択したり,結合させたり,目的に応じたデータベースの操作を行うことで,うまく活用することが出来るのですね。また,データベース管理システムを実装するソフトとして有名なのがMySQL,Oracle Databaseなど。

Web制作の現場でよく使われるのがオープンソースのMySQL。Apache,PHPとの親和性が高いのでこの組み合わせはとてもポピュラーです。

たとえば,Webサイト上の検索窓から,欲しい情報を検索した場合,PHPを使ってMySQLに情報を問い合わせ,返ってきたデータをPHPが受け取り,ブラウザ側に返します。

普段,ブラウザで表示された情報を何気なく閲覧していますが,その裏側,サーバーサイドでは常にデータベースとのやりとりを重ねているわけです。データベースの扱いについて,普段はサーバサイドエンジニアに任せっきりで,私の中でブラックボックスと化していた部分だったのですが,その入り口が少し見えてきました。

データベースは活用して初めて意義がある!

またリレーショナルデータベースには,他のデータと重複しないように固有のIDが振られています。これをITパスポート試験の書籍では主キー(primary key)と呼ぶことが解説されています。

そして,データベースはその用途に応じて,複数用意し,データの重複による更新漏れなどを防ぐことも可能です。

たとえば,図のように商品を販売する場合,複数ある商品を管理するためのデータベースと,実際に商品を販売した場合の受注を管理するデータベースを用意しておきます。

この場合,それぞれのデータベースの主キーは,商品管理のデータベースが商品番号,受注管理のデータベースが受注番号ということになります。受注を管理するデータベースでは商品名を主キーで管理しています。

ここで例えば,S1のうさもTシャツうさもスペシャルTシャツという商品名に変更したいとします。この場合,データの変更箇所は,商品管理のデータベースを変更すると,受注のデータベースに当てはめられている,商品の主キー,S1の値もすべて変更されたことになります。

これがもし,受注を管理するデータベースに対して,商品名を記載していたとすると,重複する商品名すべてを書き換えなくてはいけない,という手間が発生,また更新のミスを引き起こす可能性を増やしてしまいます。

このようにデータベースは目的に合わせて活用しやすいように,体系化させることがキーポイントのようです。後々の仕事の効率もぐんと変わりそうですね。

これを機に,データベースについてもう少し理解を深め,実務にも生かせるようになれればよいな,と感じた今日この頃です。

イラスト:Sayuri Wakamatsu (rokunana)

著者プロフィール

うさも

Webデザイナー(株式会社ロクナナ)。Web業界に足を踏み入れてもうすぐ2年。はったりと根性で数々の苦難を乗り越えるが,まだまだ勉強不足。知識,技術力向上のためITパスポート試験合格を目指すことに。うさぎが大好き。猫も好き。

コメント

コメントの記入


自動採点機能付き 問題演習ソフト DEKIDASS デキダス

おすすめ書籍

平成28年【下半期】 ITパスポート パーフェクトラーニング過去問題集

平成28年【下半期】 ITパスポート パーフェクトラーニング過去問題集

1冊で全過去問を収録した過去問題集です。H28春~H26秋の計4回分の最新公開問題と模擬問題を1回分,計5回分の問題を紙面に収録。さら...

平成28-29年度 ITパスポート 試験によくでる問題集

平成28-29年度 ITパスポート 試験によくでる問題集

最新の出題傾向からテーマ分けを行い,各テーマごとに基礎知識~典型的な出題パターンを用意し,見開きベースで問題の解説や周辺知識...

要点早わかり 応用情報技術者 ポケット攻略本

要点早わかり 応用情報技術者 ポケット攻略本

最小限の学習時間・手間で,効率良く合格するためのコンパクトな試験対策まとめ集です。合格に必要な重要事項を厳選し,項目ごとに見...

平成28-29年度 応用情報技術者 試験によくでる問題集【午前】

平成28-29年度 応用情報技術者 試験によくでる問題集【午前】

試験によくでる問題を厳選し,ていねいに解説したテーマ別問題集。本書では,最新の応用情報技術者本試験問題はもちろん,前身であるⅠ...

【改訂版】要点早わかり 応用情報技術者 ポケット攻略本

【改訂版】要点早わかり 応用情報技術者 ポケット攻略本

応用情報試験者試験対策本のなかでは珍しいコンパクトなサイズが好評の「ポケット攻略本」を最新のシラバスおよび試験の出題傾向に合...

お試し試験ランキング

  • dairy
  • weekly
  • monthly

dairy

  名前 回数 ポイント

weekly

  名前 回数 ポイント

monthly

  名前 回数 ポイント