Monthly Windows Phone 7 News

第3回 次期Windows Phone 7の全貌が明らかに!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

乾いた喉を潤すように続々と情報が!

筆者のようにWindows Phone 7に惚れてしまった方は,4月12日~14日まで米国ラスベガスで開催されたMIX11は楽しめたのではないでしょうか。MIX11は,Microsoftが主催しているWeb開発者向けのイベントですが,ここでWindows Phone 7の次期メジャーアップデート「Mango」に関する発表がありました。

詳細情報は,gihyo.jpのレポートや他のニュースメディアに譲りますが,本連載では気になる日本語対応に関する情報とそれをネタに邪推してみます。

さて,最も気になる日本語への対応ですが,日本語を含め16の言語がサポートされることが発表されました。現在のバージョンでも日本語表示は可能ですが,OS自体が日本語化され,日本語入力ソフトも搭載されることになります。

筆者は,うるさいユーザが多く市場規模の小さい日本市場は後回しにして,巻き返しを急ぐために市場規模の大きい中国を重視する可能性もあるのでは?と考えていたのですが,日本語の他に韓国語が含まれているので,Microsoftの開発リソースが頼もしく感じます。

発表会の場では,デザインサンプルとして日付と曜日が縦書きが表示されているロック画面が公表されました。Windows Phone 7のMetro UIは,フォントデザイン次第で格好良い・格好悪いの印象がずいぶん変わると思いますが,デザインサンプルを見る限り,Metro UIが持つシンプルながら品を感じるデザインが保たれているので,見た目の仕上がりには気が使われている印象を受けます。

先で,国際化に伴い日本語入力ソフトが搭載されることになると書きましたが,Windows Phone 7は,システムを拡張するソフトのインストールは許可されていません。Mangoの登場は秋ごろとされているので,どのような措置が取られるのか決まっていない可能性がありますが,iOSのように後から日本語入力が後から追加できない可能があります。

日本語入力ソフトが自由に追加できるAndroidケータイでも,商用ベースで多くの日本語入力ソフトが登場しているワケではないので,日本語版のWindows Phone 7向けに,どれだけの日本語入力ソフトが登場して,商用ベースに乗るか未知数ですが,ユーザーに選択肢があるとなしでは全く話が違います。英語圏の人間からすれば,何か1つでも用意されていれば良しとしているのかもしれませんが,我々がコンピュータと付き合う接点の人でもあるので,UIデザインと同様に国際化にも拘りを見て欲しいものです。

Windows Phone 7 Connectorの紹介

筆者のように,MacユーザでWindows Phone 7端末を所有している方は少ないと思うので,今回はMac OS X用の同期ソフト「Windows Phone 7 Connector」をご紹介します。

端末とMacをUSBで接続すると同期ソフトが自動起動して同期を開始する

端末とMacをUSBで接続すると同期ソフトが自動起動して同期を開始する

Windowsで言うZune softwareに相当するソフトですが,Zune softwareのように,Zune Marketplaceから入手したコンテンツを同期するのではなく,iTunesやiPhotoのライブラリと同期します。入手は,Mac App Storeで「windows phone 7」のキーワードで検索するとヒットするのでダウンロードできます。

Windows Phone 7 Connectorで同期できるのは,Music(iTunesの音楽)⁠Photos & Video(iPhotoの写真)⁠Movies & TV Shows(iTunesのビデオ)⁠Podcasts(iTunesのPodcast)となっています。Zune MarketplaceやiTunes Storeからコンテンツ購入機能はありません。

それでは順に見ていきます。まずはMusicです。音楽の同期は,iTunesのライブラリすべてを同期するか,プレイリストやジャンル,アーティストを個別に選択して同期する機能を備えています。iTunesでも似た造りなので,とくに不満は感じていません。

次に,Photos & Videoです。これは,iPhotoのライブラリと同期できます。これもMusic同様,iPhotoのライブラリすべてを同期するか,イベントやアルバムを個別に選択して同期する機能を備えています。これも不満のない造りですが,Photos & VideoのVideoの部分は,何を指しているのかわかりませんでした。

Windows Phone 7 Connectorで写真の同期設定を行っている様子

Windows Phone 7 Connectorで写真の同期設定を行っている様子

次に,Movies & TV Showsで,iTunesのムービーとテレビ番組が同期できます。

テレビ番組は,日本でサービスが行われていないので,どの同期されるのか分かりませんが,ムービーは,すべてを同期するか個別に選択して同期する機能を備えています。

最後に,Podcastsです。Musicと同様に,iTunesライブラリのポッドキャストをすべて同期するか,番組ごとに個別に選択して同期する機能を備えています。また,未再生の番組のみを同期する機能も備えています。本サイトで展開している連載「Androidケータイの歩き方」で,AndroidケータイとiTunesのポッドキャストと同期する方法を紹介してきましたが,iPodのように,Androidケータイ側で聞き終えた番組をiTunes側へ反映してくれる同期ソフトはなかったのですが,Windows Phone 7 Connectorは,Windows Phone 7端末で聞き終えた番組の情報をiTunesへ反映してくれるデキの良さです。

今月はこの辺りで…

Windows Phone 7 Connectorは,特筆するような機能を持っていませんが,ポイントが押さえられており不満なく使えます。筆者にとっては,Podcastsの同期機能は魅力的です。手持ちのHTC Trophyは,ストレージ容量が8GBなので,本格的に使うには容量不足です。事前に,同期ソフトのデキを知っていれば,16GBの容量を持った端末を購入したのに…と思わせます。それでは今月はこの辺りで,また来月。

著者プロフィール

傍島康雄(そばじまやすお)

5月30日生まれ。

モバイルデバイスが大好物。それで動くアプリの開発に喜びを感じている。スマートフォン前夜のWindows Mobile,PalmOSのアプリに情熱を傾けていたが,最近は停滞気味でコードを書くよりも文章を書く機会が多くなっており,文章を書くのも,プログラミングと同じくらい奥深い作業だと感じている。

ブログ:http://yasuos.com/blog/

コメント

コメントの記入