Software Design 2001年9月号

[表紙]Software Design 2001年9月号

2001年8月18日発売

B5判/224ページ

定価(本体924円+税)

ただいま弊社在庫はございません。

今号の特集概要

特集
今すぐできるVPN
~PC UNIXで作るVPN環境

本格的なVPNは,専用の機器を使い,インターネット上の経路にもそれなりの設備が必要ですが,小規模なVPN,もしくは出先からマシン1台を接続するような場合のVPNは,PC UNIX+フリーソフトウェアの組み合わせでも比較的簡単に実現できます。特集では,さまざまなVPN構築の手法についてメリット/デメリットを解説するとともに,実際の活用法について詳しく説明していきます。

第2特集
脱初心者への道しるべ
~起動ファイルから解読するPC UNIX

PC UNIXのセットアップで初心者がまずつまずく点として,初期設定ファイルの扱いがあります。これらはOSの起動時に読み込まれてドライバのセットアップ,ハードウェアの設定や常駐プロセスの起動などを行っており,その内容がわかれば,セットアップの意味,さらにはOSの起動のしくみがわかり,脱初心者の第一歩となるでしょう。特集ではLinuxの代表的なディストリビューション,FreeBSDなどの最新バージョンを例に,初期設定ファイルや起動スクリプトの内容とはたらきを詳しく紹介します。

目次

特集
今すぐできるVPN
~PC UNIXで作るVPN環境

  • 1:VPN導入その前に~何のため/誰のために必要か?……編集部
  • 2:PPTPを使ったVPNの構築~PoPToP活用法……矢次弘志
  • PPTPによるVPN
  • PPTPサーバの設定【Linux編】
  • PPTPクライアントの設定【Linux編】
  • PPTPクライアントの設定【Windows編】
  • PPTPサーバの設定【FreeBSD編】
  • 3:IPSecによる本格派VPNの構築~PC UNIXのIPSecスタックを使う……宮本久仁男
  • 4:Vtunで簡単VPN……渡辺学
  • 5:VPN的ZeBedee活用法……宮本久仁男
  • 6:Linux上のVPNツール~CIPEを使いこなす……綱木学

第2特集
脱初心者への道しるべ
~起動ファイルから解読するPC UNIX

  • 1:起動ファイルを読むための基礎知識……山森丈範
  • 2:起動ファイルの解読~Red Hat編……山森丈範
  • 3:起動ファイルの解読~Debian編……武藤健志
  • 4:起動ファイルの解読~Plamo編……くわむらじゅん
  • 5:起動ファイルの解読~FreeBSD編……あさだたくや

一般記事

  • Linuxカーネル2.4の挑戦【後編】~NFS,ReiserFSを活用せよ……樋口千洋
  • Linux標準化の取り決め~MLDPS協議会,MLNAS協議会……武田保真/小田切耕司
  • Glibプログラミングのすすめ……山本博之
  • 最新テクノロジから見た電子署名……北川剛

Message From Venders

  • 「サイボウズOffice」英語版の導入事例……村山桂子
  • IBM WebSphere Portal Server(WPS)……枦木信一郎
  • SSHセキュアシェル……関義和
  • VT Cluster Series……児玉英一郎

連載

  • Pacific Connection 【81】……Bart Eisenberg
    ―GPSで山野をうろつく楽しみ~アメリカではカーナビよりアウトドア人気―
  • digital gadget 【33】……安藤幸央
    ―進化するデジタルおもちゃ―
  • チャレンジPC UNIX~Linuxマルチメディア研究所 【3】……岡村耕二
    ―Linuxビデオキャプアプリケーション―
  • チャレンジPC UNIX~Linuxパワーアップ講座 【25】……みついわゆきお
    ―Linux実用印刷プログラミングpart 3―
  • チャレンジPC UNIX~UNIXプログラミングの道具箱 【2】……工藤智行
    ―gdbの話【その1】―
  • チャレンジPC UNIX~FreeBSD Ports博物館 【22】……浅見賢
    ―ネットワークブートの設定方法【その2】―
  • Linuxニュース 【46】……服部典弘
  • FreeBSDニュース 【45】……細川達己
  • マイクロサーバを追いかけて 【6】……安田豊
    ―熱帯魚を飼う―
  • プログラミングで理解する暗号 【8】……すずきひろのぶ
    ―公開暗号鍵~まずはコンセプトから―
  • 吉田弘一郎のIt's time for Programming 【10】……吉田弘一郎
    ―Java Data Object―
  • Kyleのシリコンバレー通信 【60】……Arthur C. Kyle
    ―ドットコムの命運―
  • 岩谷宏のOpen Noises Mining 【33】……岩谷宏
    ―資格は不採用の条件―

コメント

コメントの記入