News Hot Line

セキュアソフト,不正侵入防御システム「SecureSoft Sniper IPS」新バージョン発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社セキュアソフトは2006年12月1日,不正侵入防御システム「SecureSoft Sniper IPS」の新バージョンを発売した。

同製品は,同社独自のALSI(Application Layer Stateful Inspection)エンジンを搭載したIPS。グルーピングされたIPアドレスに対し,よりきめ細かいポリシ設定を可能にするVirtual IPSや,障害時にも通信を確保するバイパスユニットの内蔵,ファンと電源の二重化による耐障害性などの特長がある。

クリスタルレポートを利用してExcel,PDF,HTMLなどのファイルへの変換が可能。全体トラフィック,検知要約情報,サービス,プロトコル,ポートごとの統計情報が提供される。また,Winny検知機能の改善や,パケットキャプチャ機能なども追加されている。

詳しくは下記連絡先を参照のこと。

株式会社セキュアソフト
URLhttp://www.securesoft.co.jp/

コメント

コメントの記入