News Hot Line

SWsoft,サーバ管理ソフトウェアの最新版「Plesk 8.1」発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

SWsoft株式会社は2006年12月6日,日本語環境を含むマルチ言語対応のLinux/UNIX版 Plesk 8.1およびWindows 版Plesk 8.1を発売した。

同製品では,Linux/UNIX版とWindows版のプラットフォームを共通化することにより,従来Linux/UNIX版のみに提供されていた機能の多くがWindows版でも利用可能になった。今後はLinux/UNIX版とWindows版のリリース時期は共通となる。

また新機能として,Pleskデスクトップの採用,カスタマイズ可能なインターフェーステンプレートの採用,Virtuozzo OSレベル仮想化ソフトとの統合の最適化,バックアップイメージ作成やシステム全体の復元を行うAcronis True Image Server 9.1の統合などがある。

詳しくは下記連絡先を参照のこと。

SWsoft株式会社
URLhttp://www.swsoft.com/jp

コメント

コメントの記入