News Hot Line

タンベルグデータ,LTO3ハーフハイトドライブを搭載したテープオートローダ「Tandberg StorageLoader LTO3」を発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

タンベルグデータカブシキガイシャは,LTO3ハーフハイトドライブを搭載した,1Uサイズのラックマウントテープオートローダ「Tandberg StorageLoader LTO3」を発売した。

同製品は,テープドライブ業界で標準となっているLTO3の容量を実装しているテープオートローダ。

1UフォームファクタのStoageLoaderは,ハーフハイトLTO3のテープドライブを内蔵し,圧縮時6.4Tバイトの容量,432Gバイト/時の転送速度を実現する)。

同製品は,その技術を活用したマガジン脱着式1UサイズLTOオートローダで,合計8巻のカートリッジを収納し,非圧縮の総記憶容量は3.2Tバイト,転送速度60Mバイト/秒,インターフェースにはUltra 160 SCSIを実装している。運用管理については,Webブラウザを利用したネットワーク経由と,製品本体に実装されているLCDパネルとボタン操作によるオフライン操作の二通りが可能。

参考価格は75万円(+税)。

データ圧縮比2:1とした場合。

Tandberg StorageLoader LTO3

Tandberg StorageLoader LTO3

タンベルグデータカブシキガイシャ
URLhttp://www.tandberg.co.jp/

コメント

コメントの記入