News Hot Line

オープンソースOpenVZプロジェクト,サーバ仮想化ソフトウェアに新機能追加

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

OpenVZプロジェクトは,サーバOS仮想化ソフトウェアに次の新機能を追加したことを発表した。

  • IA64プロセッサに対応したチェックポインティングとライブマイグレーション
  • NFS(Network file system)のサポート
  • 仮想環境内におけるVLAN(IEEE802.1Q)ネットワークの標準サポート
  • FUSE(Filesystem in Userspace)のサポート
  • 個別仮想環境ごとのI/Oアカウンティング

最新のOpenVZカーネルソフトウェアは,http://openvz.org/download/kernel/develよりダウンロードが可能。また,インストールの際に役に立つOpenVZ wikiのページも用意されている。

OpenVZ
http://openvz.org/

コメント

コメントの記入