News Hot Line

エクセルソフト,Windows Vistaおよびクアッドコアプロセッサ向けインテルソフトウェア開発ツールを発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

エクセルソフト株式会社は4月17日,最新のOSおよびマルチコアプロセッサ向けにアプリケーションの作成/デバッグ/チューニングを支援するインテルのソフトウェア開発ツールを発売した。

インテル VTune パフォーマンス・アナライザー 9.0 Windows 版/Linux版

同製品は,システム全体を対象に特定の関数/モジュール/命令までを収集/分析/表示して,ソフトウェアのパフォーマンス上のボトルネックを見つけ出す分析ツール。

インテル スレッドチェッカー 3.1 Windows版/Linux版

同製品は,マルチスレッドアプリケーション専用のデバッガ。32ビット/64ビットアプリケーションにおける発見が困難なスレッド特有のエラーを正確に検出する。

インテル スレッド・プロファイラー 3.1 Windows版

同製品は,マルチスレッドアプリケーション専用のチューニングツール。スレッドの状態を測定し,マルチコアインテルプロセッサで最適なパフォーマンスが引き出せるように,パフォーマンスの問題をわかりやすいグラフで表示する。

インテル スレッディング・ビルディング・ブロック 1.1 Windows版/Linux版/Mac OS版

同製品は,一般的なデータ構造やアルゴリズムなど,低レベルなスレッド化を提供するC++テンプレートを元にしたランタイムライブラリ。

エクセルソフト株式会社
URL:http://www.xlsoft.com/jp/

コメント

コメントの記入