News Hot Line

フォーステン・ネットワークス,PoE対応のエッジスイッチ「S50V」発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

フォーステン・ネットワークス株式会社は6月19日,Ethernetケーブル経由で電力を供給するPoE技術に対応したエッジスイッチ「S50V」を発売した。

同製品は,ワイヤレートのギガビットEthernetを48ポート搭載した1Uラック型のエッジスイッチ。PoEの規格であるIEEE802.3afに準拠し,各ポートで最大15.4W,スイッチ全体で最大320WをEthernet経由で給電する。

これにより,IP電話や無線LANアクセスポイントなど増加するPoE機器の集約環境を実現。また,コンセントの数に限りがあったり,電源供給がしにくい場所にスイッチを設置することもできる。

画像

フォーステン・ネットワークス株式会社
URL:http://www.force10networks.co.jp/

コメント

コメントの記入