News Hot Line

GMOホスティング&セキュリティ,複数ドメイン対応共用サーバ「IISウェブサービス」機能強化

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

GMOホスティング&セキュリティ株式会社のホスティングブランドラピッドサイトアイルは8月1日,同社が運営するWindowsサーバ「IISウェブサービス」の機能を強化した。

同サービスは,.NET Frameworkが実装されたWindowsベースのインターネットビジネス運用プラットフォーム。Perl/PHP/ASP.NET/C#/VB.NETが利用可能で,独立プロセス環境で複数のプログラムを快適に動作させることができる。共用サーバでありながら,複数ドメインの運用が可能となっている点が大きな特徴となっている。

この度のサービス強化では,ユーザの利用できるメール数が大幅に増量された。

GMOホスティング&セキュリティ株式会社
URL:http://www.gmo-hs.com/
ラピッドサイト
URL:http://www.rapidsite.jp/
アイル
URL:http://windows.isle.jp/

コメント

コメントの記入