News Hot Line

サン・マイクロシステムズ,ラックマウント型サーバ「Sun Fire X4150サーバ」など発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

サン・マイクロシステムズ株式会社は10月17日,ラックマウント型サーバ「Sun Fire X4150サーバ」(以下,X4150)および「Sun Fire X4450サーバ」(以下,X4450)を発売した。

X4150,X4450はともにインテル クアッドコアXeonプロセッサを搭載。システムのリモート管理を可能とするサービスプロセッサを標準搭載しており,システムの起動から設定,停止まで一連の操作を完全にリモートコントロールすることができる。また,Sun Fireサーバファミリや「Sun Blade 6000 モジューラ・システム」と共通のシステム管理フレームワークを利用しているので,既存環境との統合も容易に実現する。

X4150はメモリを最大64Gバイト,最大8台までのSAS HDDを,X4450はメモリを最大128Gバイト,最大8台までのSAS HDDを搭載可能としている。対応OSは,Solaris 10,Linux(RHEL 4/RHEL 5/SLES 10),Microsoft Windows Server 2003,VMware ESX Server 3。価格はX4150が43万9,950円~,X4450が140万700円~となっている。

Sun Fire X4450サーバ

Sun Fire X4450サーバ

サン・マイクロシステムズ株式会社
URL:http://jp.sun.com/

コメント

コメントの記入