News Hot Line

日立システムアンドサービス,UTMアプライアンス「SSG 320M/350M」発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社日立システムアンドサービスは11月1日,UTMアプライアンス「Juniper Networks SSG」シリーズの新製品「SSG 320M/350M」を発売した。

同製品は,Juniper Networks, Inc.(以下,Juniper社)が開発したUTMアプライアンス。Juniper社のセキュリティアプライアンス「NetScreen」のファイアウォールとVPNを受け継ぎ,その他にIPS/アンチウィルス/アンチspam/Webフィルタリングなどを搭載。さまざまな機能を1台に集約したことによって,高いセキュリティを実現すると同時に導入/運用管理を容易にし,費用を抑えることができるという。

価格は,「SSG 320M」が84万円,「SSG 350M」が105万円(各機能のライセンス料金/保守などのサポートサービス料金は別途必要)。

株式会社日立システムアンドサービス
URL:http://www.hitachi-system.co.jp/

コメント

コメントの記入